大学生×生活

"大学生が嫌い"という人に現役大学生が回答・解決していこうと思う。

皆さんは大学生にどんな印象をお持ちですか?

まだまだ幼い…
ちょっと嫌な時がある…
めちゃくちゃ嫌い…

こういった印象をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はこういった”大学生が嫌い”という方々の声を元に、現役大学生である僕がその”大学生が嫌い”という声に対して回答をしつつ解決していけたらなという風に思います。

最後まで読む事で、”大学生が嫌い”という考えが変わるかもしれませんよ?ぜひ参考にしてください!

”大学生が嫌い”の2つのパターン

大学生 嫌い

”大学生が嫌い”というのは大きく分けて2つのパターンがあると思います

主に下記の2つです。

  • ”大学生が嫌い”な大学生
  • ”大学生が嫌い”な大学生以外

意外にも大学生が嫌いな大学生も多くいらっしゃったので、今回はこの2つにまとめてみたいと思います。

最初に言っておくと、僕は現役大学生ですが大学生は大好きです!

その事も踏まえた上で、上記の2つのタイプを解説していきます。

”大学生が嫌い”な大学生

”大学生が嫌い”な大学生はネット上に多くいます。

これは同じ大学生として恥ずかしい…などと他の大学生を嫌いに思う人もいれば、大学生だからやらなきゃいけない事(例:勉強など…)なんかが嫌いという人もいます。

確かに自分が大学生だからこそ、見えてくる大学生の闇だったり嫌な事がありますよね…。

大学生が「大学生が嫌い」と言われたらぶっちゃけ言い返せないのが残念なところです笑笑

”大学生が嫌い”な大学生以外

こちらはよくありがちなパターンですね…。

大学生が嫌いな社会人はたくさんいらっしゃいます。

うるさかったり、偉そうだったり…

大学に通っていると、教授や教員の方が「大学生が嫌い!」と言っていても仕方がないのかなぁ…と思います。

なぜなら大学の授業をしていると散々な学生ばかりだからです!(僕も含めて)

とりあえず一回ここで謝っておきますね…

授業中たまに寝てしまいごめんなさい。

”大学生が嫌い”という大学生の声5選

大学生 嫌い

それでは”大学生が嫌い”という大学生からよく聞くお話についてまとめていきたいと思います。

以下のようなものがありました。

現役大学生の声

  • 勉強が嫌い
  • 飲み会が嫌い
  • ウェイが嫌い
  • 知り合いの誘いに断れない
  • 課題・レポートを見られる

 

順番に見ていきましょう!

1.勉強が嫌い

まずは現役大学生にもっともありがちな声の1つですね…笑

大学生になってから突然勉強が難しくなって、勉強が嫌いになった!

という人が多くいらっしゃいます。

確かに急に難しくなって、なんだか辛いですよね…(←勉強めちゃくちゃできない)

とはいえ勉強する事で、将来お金持ちになるスキルを得られる確率が最も簡単に手に入るのが大学です。

確かに勉強は辛かったり大変なことばかりですが、一緒に頑張りましょ!

2.飲み会が嫌い

大学生と言ったら何を想像しますか??

”飲み会”のイメージって強くないですか?

少なくとも僕が大学に入る時には飲み会をしまくるイメージばっかりでした笑

実際に大学生になって飲み会に誘われるのが増えた方は、「断れない」ということで飲み会が嫌い=大学生が嫌いという事になりがちです。

まぁ断ったら全て解決する話なのですが、実際はそんなに上手くいかないものなんですよね笑

3.ウェイが嫌い

大学生と言ったら必ず出現する最強の陽キャ、通称「ウェイ」が嫌いな学生も多いようです。

僕もそうですが、90%は嫉妬で10%くらいが本当に嫌だという感じだと思います。

実際にウェイの人たちが楽しんでいるのって羨ましいんですよね笑

だから嫉妬まぎれに”嫌い”となってしまう人が多いんだと思います。

4.知り合いの誘いに断れない

先ほどの飲み会でも出てきましたが、誘いに断れない事が大学生という役目を嫌いになる要因にかなりなります。

誘いを断るのって難しいですよね…

断ったら、断ったで悪い印象をすぐに持たれてしまうし…
断らなかったら、行きたくもない所にお金を払ってまでいかなければいけないし…

結局、断った後どのようになるかが予測しづらいので断れないんです。

めちゃくちゃ気持ち分かりますわ〜

5.課題・レポートを見られる

最後は、真面目に大学生活を歩んでいる人にはよくある事なのではないでしょうか?

一生懸命に書いていたレポートや課題を見せて!と言ってくる輩がたくさんいらしゃるのです。

そのような人たちに課題・レポートを見せなければいけない…というのは少し嫌ですよね。

僕もその気持ちが分かります…。

優秀な人は優秀な人ほどそのような目に遭ってしまいがちなのはあるあるです。

”大学生が嫌い”という大学生以外の声5選

大学生 嫌い

当然”大学生が嫌い”という大学生以外の人もいます…。

そのような人たちはどのような事を考えているのか気になりますよね!

主に下記のような声がありました。

大学生以外

  • 周囲への配慮がない
  • 女性と遊んでばかり
  • 勉強しないで遊んでばっか
  • 大学生の息子が親に対して最悪
  • 口だけ達者で何もしていない

順番に見ていきましょう!

1.周囲への配慮がない

これは恥ずかしながらよく聞くお話です。

よく居酒屋なんかで、酔っ払った大学生が大声で喋っている姿を見ると、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになりますね。

大学生の中でもほんの一部なのですが、周囲に迷惑をかけてしまっている姿を見ると、大学生が嫌いだという意見も分かりますね泣

ただ僕もよくやってしまいがちなのですが、サークルなどでお店を貸し切ったりするとどうしてもうるさくなってしまう事はあります。

みんなで楽しくなってしまっているので、やはりここはサークル代表(←)なんかが静かにするべきなのでしょうけど…

なんかごめんなさい。

2.女性と遊んでばかりの男性

こちらも何故か多い声でした。

おかしいな…僕にはあまり体験がなかったので…

まぁこんなこと言ったら読者に申し訳ないですが、”女性と遊んでばかり”という理由で大学生が嫌いなのは多分嫉妬です笑

だって悲しいことに、女性と遊んでばかりの男性って別に悪くないんですもん…。

僕と一緒に嫉妬である事を認めましょ。

3.勉強しないで遊んでばっか

確かに遊んでばっかりいる大学生は多くいます。

僕の友達にもほぼ毎日のように遊んでいる方々は大勢いらっしゃいますね。

そんな遊んでばっかりの大学生を見ていると、その人の将来が不安になったりするのが正直な意見です。

ですが意外にも遊んでばっかいる大学生に限って、しっかりと単位を取得していたりするんですよね…

これは実際に僕が大学生であるからこそ言える事なのですが、現実は意外と想像と違うことだけお伝えしておきます。

4.大学生の息子が親に対して最悪

親からの大学生への文句も多く見られました。

家に帰って来なかったり
お金ばかりたかってきたり
やってはダメな事をやったり

親ってやっぱり大変なんですね…泣

大学生の息子が、そんな事ばかりやっていたら心配になる気持ちも分かります。

しかしそんな大学生こそいつの日か、更生して親孝行してくれるものですよ!(知らんけど)

5.口だけ達者で何もしていない

これは僕が何度も何度も言われた事です。

大学生なりに考えて色々言うのですが、”お前は口だけで何もしていないじゃないか!”と親にも知り合いにもよく言われていました。

確かに口だけの大学生は多いですよね…。

僕はそう言われるのが嫌で、ブログを始めました。

何かしらの結果を残すことによって、自分が口だけではないことを証明したいからです。

なので口だけ達者な大学生は多いので嫌いになる気持ちは分かりますが、何かしらの行動をしている場合は許してあげてください。

大学生なら口だけではない事を見せつける人もきっといるはずですよ!

大学生が嫌いな人に言いたこと

大学生 嫌い

ここまで”大学生が嫌いという人”たちの声を聞いてきました。

それに対してアンサーを返していきましたが、ぶっちゃけ僕のポジショントークみたいなところはあるでしょう。

しかし僕が同じ大学生だからこそ、しっかりとアンサーを返したい気持ちがあるのです。

まずはごめんなさい

まずは”大学生が嫌い”という方に向けて謝りたいのが1つの目のアンサーであり回答です。

仮に全員の大学生がそうでなかったとしても、

確かに大学生だからこそ大人になりきれずに人々から嫌われることをやってしまう場合があります。

大学生というのは、社会人になるための準備期間とよく言われますが、それがこの有様です…。

もし嫌いな方がいらっしゃっても、どうか優しい目で見守ってやってください

ああガキだな…

って。

そんな大学生ばかりじゃない!

あと変な大学生だけを見て

どの大学生もこんな感じなのか…

なんて思わないでほしいです。

もっと優秀な大学生はたくさんいます!

僕が知っているだけでも、素晴らしい行動ばかりする人たちがたくさんいます。

だから、1人や1グループの大学生を見て”大学生が嫌い”なんて思わないでください!

必ず”大学生って意外とやるな…”と思う瞬間がやってきます。

その時までこらえてください!どうかよろしくお願いします。

まとめ

なんか最後は大学生代表かのように語ってしまいましたが、大学生って難しい生き物ですよね笑

実際に嫌われる人間と嫌われにくい人間がいるように、大学生にも嫌われる人間と嫌われにくい人間がいるわけです。

つまり”大学生が嫌い”という人が出てくるのは当たり前の話なんですね笑

なのでしょうがないと言ってしまえばしょうがないですが、”大学生”というブランドが傷つけられるのは嫌なので、全ての大学生が嫌われないように活動してほしいものです。

(もちろん僕も!)

本日は以上です。

スポンサーリンク

-大学生×生活
-

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5