プログラミング

【1年やって分かった!】プログラミングが面白いと感じた理由5選を解説

《プログラミングを学ぶならココ!》

⬇︎オンライン型で質問し放題で悩みが一切なくなる!
【1位】TechAcademy詳細割引
⬇︎初心者に完璧な対応!社長はマコなりさん!
【2位】テックキャンプ
⬇︎1on1で確実に学びたい!家庭教師スタイル!
【3位】CodeCamp
⬇︎就職・転職を目指して頑張りたい!
【4位】CodeCampGATE詳細

⬇︎プログラミングスクールを実際に無料体験してみた!
大学生におすすめのプログラミングスクール4選【現役エンジニアが推薦】

最近になってプログラミング学習をする人たちも増えてきたと思います。

またこれからプログラミングを勉強しよう!と思っている方々も非常い多いと思います。

今回はそんなプログラミングに関心を持っている人たちのために、現役エンジニアとして実務を1年こなしていた僕が”プログラミングの面白さ”について語っていきたいと思います。

僕が最初は会社でプログラミング学習をしていて辛かったり、つまらなかったりしていたのになぜ、プログラミングが面白いと思い始めてきたのかも含めて詳しく解説していきます。

記事の内容

  • プログラミングが面白いと感じた理由を実体験を元に解説
  • 初心者向けに楽しむコツを解説
  • 初心者が陥りがちな罠を実体験と共に解説
  • 楽しみながら学習する手順

最後まで読むことで、プログラミングの楽しさ面白さがしっかりとお分かりいただけるかと思います。ぜひ参考にしてください!

プログラミングが面白いと感じた理由5選

プログラミング 面白い

僕は去年の春大学1年生の時からプログラミング学習を始めて、基礎が出来たくらいの時に今となっては大きな企業になってしまったとあるベンチャー企業にインターン生としてジョインさせていただきました。

しかし基礎しか学んでいなかった僕は、プログラミングを全く面白いと思うことがなくなってしまい、何度も挫折しました。

ところがTechAcademyというプログラミングスクールで、お金をかけてしっかりと学んだ後にジョインさせていただいた企業でプログラミング業務をすることでプログラミングの面白さに気付かされました。

気づいたら自分の好きなゲームなども作れるようになっていたのです!

という事で、現在僕がプログラミングが面白いと感じた理由を5つ紹介していきたいと思います。

5つの理由

  • 常に新しい発見がある
  • 作れるものによって成長が分かる
  • 難しいが故の達成感
  • エンジニアとの出会いが増える
  • アイデアを具現化できる

順番に見ていきましょう!

1.常に新しい発見がある

プログラミングを学んでいると、常に新しい発見があります。

例えばプログラムを作成する際に、欲しい機能があったとします。

そうすると以下のような手順で、新しい機能を作ります。

欲しい機能を作成するために必要なことを分解する→1つ目を調べる→エラー→調べる→エラー→調べる→1つ目完成→2つ目を調べる→エラー…

これの繰り返しです。

”調べる”というのが非常に多いと思います。

この”調べる”を重ねることによって、どんどん新しい発見を見出していくのです!

アニメの世界で言ったら、剣技を使えるように訓練をしていたら、色々な新しい発見があり、そこから派生して別の剣技も使えるようになってしまったイメージです(分かりにくくてごめんなさい笑)

とにかく、やればやるほど新しい発見があるということが1つの面白さです。

2.作れるものによって成長が分かる

自分でプログラムを組んで、何か作ってみることによって成長が実感できるのも非常に面白いです。

ああ…僕でもこんなアプリを作れるようにまでなったか!

と技術力の成長が身をもって知る事ができますね。

自分が作れるアプリやWebサービスがどんどんレベルアップしていくのを見て成長がはっきりと実感できるのは、良いですよね…。

3.難しいが故の達成感

はっきり言ってプログラミングはかなり難しいと思います。

動画やインフルエンサーは”プログラミングは簡単!”という風におっしゃいますが、僕は最初の方はかなり苦戦しました。

もともとのプログラマーのイメージはコードをバンバン打っていくハッカーのようなイメージでしたが、実際はエラーを対処するのがほとんどで、コード自体はルール通りにやっていけば良いという感じでした笑

とはいえ、何度も何度もエラーが出てイラつきます。

そんな中必死で試行錯誤した後に、作っていたものが完成するとなんとも言えない達成感が生まれます。

4.エンジニアとの出会いが増える

プログラミング学習なんかをしていると、エンジニアとの出会いが大幅に増えます。

僕はまだプログラミングを始めて1~2年しか経っていませんが、すでにオフラインでたくさんのエンジニアの方々とお話しさせていただく機会がありました。

さらにオンラインではエンジニアとの交流の機会が山ほどあります。

エンジニアの方々はみんなエラーを常に共有してくれるため、質問サービスなどで質問をすると高確率で返してくれるというのも面白さの1つです。

主に下記のサービスで質問をすることができます。

もちろんこの他にもエンジニアのためのオンラインサロンであったり、エンジニアのためのイベントなどが山ほどあるため、色々な人との交流ができて楽しいですよ!

5.アイデアを具現化できる

僕は圧倒的に自分が考えたアイデアを実際に形にできるというのが最高に面白いと思います。

普段からアイデアを考えては、何かを作り出そうとする人はいます。

しかし普通だったら、色々と準備に時間がかかったりすぐにできないからやめてしまう人がほとんどです。

しかしプログラミングができれば、自分が考えたアイデアは大体形にすることができます。

その点においてプログラミングはやはり素晴らしいと感じています!

プログラミングを楽しむコツ

プログラミング 面白い

僕が陥ったように、プログラミングを楽しめなくなってしまったら元も子もありません。

どうやったらプログラミングを楽しめるのかどうか、僕の体験を元に考えてみました。

主に下記のことを意識するだけでプログラミングが面白くなります!

  • 自分の好きな物を作ってみる
  • 環境を変えてみる
  • 明確な目標を立ててみる

自分の好きな物を作ってみる

まずは自分の好きなものを作ってみることです。

僕もそうだったのですが、プログラミング初心者にありがちなのが、基礎を学ぶツール(Progateなど)を何周もして完全に全てを理解するまで学習し続けるというパターンです。

多くのエンジニアさんが話してくださっているのですが、これは成長する上でも圧倒的に非効率です。

自分の好きなものを作ることによって、次第にプログラミングに慣れてきます。

そして、自分が作りたい完全オリジナルの物なのでできたときの喜びは最高です!

環境を変えてみる

お次は環境を変えてみるということです。

プログラミングの良いところは、”環境に縛られない”という部分です。

実際にカフェでも図書館でも、もちろん自宅でもできます。

自宅だったらディスプレイを買ってみて環境をより良くしてみたり…

カフェなどに行って、かっこつけながらコードを書くというのも、プログラミングが面白くなる秘訣なのではないかと個人的に思っています笑

ぜひやってみてください!

明確な目標を立ててみる

プログラミング学習をする上で目標を立てることはとても大切です。

僕は最初学習している時に、特に理由もなく”プログラミングやってたらなんかかっこいいしなあ…”などと思いながら学習をしおり、目標がありませんでした。

しかし目標がないと、何をやっていても成長した感じがなく面白くないのですよ…。

小さな目標でも良いので、目標を立てることによって、その目標達成した時に「プログラミングって楽しい!」という感触を味わえると思いますよ!

プログラミング初心者が陥りがちな罠

プログラミング 面白い

プログラミング初心者の中にはプログラミングを楽しめずにやめてしまう人が多くいます。

実際に僕自身もプログラミングが全然できなかったため、面白くないと思いやめてしまいそうになりました。

しかしある程度分かってくると、プログラミングの可能性に面白さが増幅してきます。

プログラミングが面白い!と感じるまでに初心者が陥りがちな罠をまとめてみました。

別の「【体験談】プログラミング初心者あるある30選!独学・スクール・実務…の現実」にも初心者が陥りがちなあるあるを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

とはいえそんなに沢山のことをここで紹介するわけにはいかないのでここでは厳選して紹介します。

  • 稼ぎにフォーカスしすぎている
  • ググることの大切さが分からない
  • 暗記しようとする

みていきましょ!

稼ぎにフォーカスしすぎている

最初に言っておきますが、”稼ぐ”という事を目的にプログラミング学習をするのは別に悪くないと思っています!

ちなみに僕も情弱で”お金が将来的に稼げる”という言うから、プログラミング学習を始めました笑

ここで言っているのは、プログラミングを楽しまずに、ただただお金を稼ぐためだけに学習しているのが良くないという事ですね。

稼ぎだけにフォーカスしているとモチベーションが続きません。

プログラミングを楽しみながらお金を稼げたら最高だと思います!

どんな人でも楽しみながら学習しましょう

ググることの大切さが分からない

プログラマーにとって最も大切なことは何か?と先輩エンジニアに聞いたことがありました。

そしたら先輩は

エンジニアで大切なのはググる力ですね笑

と言う風におっしゃっていました。

プログラマーは新しい機能を搭載するときも、エラーが出た時もいかなる場合でもまずはGoogleで検索して情報を得ます。

初心者はそれに気づかず、ちょっとググっただけで諦めてしまいます。

プログラマーにとってググると言うのは、新しい冒険のようなものです。

検索するからこそ新しい発見があって、プログラミングを楽しむことができるのですよ!

とにかくググって情報得るようにしましょう!

暗記しようとする

暗記だけは絶対にやってはいけない学習方法です。

これはプログラミングを楽しむ上でも当然良くないですし、圧倒的に成長のスピードも落ちます。

プログラマーは暗記なんてしなくても、いつでもGoogleが味方です。

つまりいつでも検索することができるんです!

暗記する必要なんて全くありませんし、むしろ暗記しても使い方だったりパターンが違います。

さらにプログラミング言語というのは常にアップデートを繰り返していますので、書き方だったり暗記したことが変わることなんて日常茶飯事です。

決してコードを暗記するなんて事はしないように気をつけてくださいね!

プログラミングを楽しめるための手順

プログラミング 面白い

ここまででプログラミングがなぜ面白いのか?またプログラミングを楽しむ方法まで分かったと思います。

とはいえすぐに実践できる手順なんかがあると分かりやすいですよね!

今回は今からでも初心者ができるプログラミングを楽しみながら学習できる手順を紹介していきたいと思います。

具体的には下記の通りです。


  • step.1

    プログラミング学習方法+面白い本を買う


  • step.2

    基礎を学ぶ


  • step.3

    好きなものを作る


順番に使えるツールや商品などと共に解説していきます!

手順①学習方法を学べて面白い本を買う

”プログラミングの学習方法”をしっかりと知っておくことで、効率的にプログラミング学習をすることが可能です。

最も早い方法は、プログラミングスクールに行くことです。

僕も実際に体験したからこそスクールに通うことによって圧倒的に効率的に学習できることは確かでであることは分かっています。

とはいえ…プログラミングスクールってかなりお値段が高いですよね…。

ということで、個人的に良いと思うのは学習方法をしっかりと書いてくださっている本を買うことです!

本を書いてそこそこ売れているものは、しっかりとした学習方法を教えてくださるものが多いです。

なのでお金をかけたくない人は、本からプログラミング学習方法をまずは学びましょう!

そんな学習方法を教えてくださるオススメの本を下記に書いておきます。

他にもプログラミング学習方法に関する書籍はたくさん出ていますが、ぶっちゃけこの2冊以外はあまり参考にならないかな…という印象です。

手順②基礎を学ぶ

学習方法をしっかりとマスターした後はプログラミングの基礎を学んでいくことになります。

ここをしっかりとやっておくと、後での理解度が桁違いに変わります。

主に下記のようなサービスで基礎を学ぶと楽しみながら学習することができます。

*上記のサービスはかなり最新バージョンにアップデートされているのでかなりオススメ!

なお環境構築などはかなり大変なので、上記のサービスなどをうまく利用して頑張ってみてください。

ここの手順で注意して欲しいのは、ググったり質問してもわからないところは飛ばせ!ということです。

分からない部分があるからと、何周もする人がいるのですが…(←)間違いなく非効率ですし、プログラミングを楽しむことができなくなります。

基本的なことが分かったら、次の手順に行くようにしましょう!

手順③好きなものを作る

最後は好きなものを実際に作ってみるということです。

いやいやいや、ここから好きなものを作るのは無理でしょ!

と思う方も多いでしょう…

僕も好きなものを作るというのは死ぬほど難しいと思いました。

しかしいくらインプットを重ねても、実は同じ感触なんですよ!

どれだけ学習しても結局は好きなものを全力で調べながら作ることがめちゃくちゃ大事なんですよね。

これはやってみないと分からないと思いますが、、、最初は辛いしつまらないと思いますが、だんだんとなぜか理解できてしまうんですね…。

実は好きなものを作るというのが、1番の勉強法なんですね。

これは実際に僕がやってみたからこそ、分かったことです。ぜひやってみてください!

まとめ

いかがでしたか?

プログラミングの面白さは伝わったでしょうか?

今まだ始めたばかりの人やこれから始めようと思っている人は、まだプログラミングに対して難しいというイメージを持っているかもしれません。

しかし学習すればするほどプログラミングの面白さが分かってくるはずです。

プログラミングは経験を積めば積むほど面白いものだと思っているので、僕もこれからもっともっとレベルを上げていきたいなと思っています。

ぜひプログラミングを面白い!と感じるまで学習してみてください!

スポンサーリンク

-プログラミング
-

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5