プログラミング

【評判】TechAcademy[テックアカデミー ]Webマーケティングコースを徹底調査

Webマーケティングってなんか流行ってるらしいぞ?でもどうやって学習すればいいんだ??と思ったことはありませんか?

実際にWebマーケティングといっても、SNS広告やGoogle広告など沢山あって、具体的に何をすれば良いのかが分かりませんよね。

それらをいっぺんに学ぶことができるのがTechAcademyのWebマーケティングコースなんです!

このWebマーケティングコースとは一体どのようなコースなのでしょうか?

今回kaiseiblogでは、TechAcademyの元受講生で現在Webマーケティングのインターンに行かせていただいている僕がWebマーケティングとは何なのか?からTechAcademyのWebマーケティングコースの詳細まで詳しく解説していきます。

記事の内容

  • Webマーケティングを学ぶと何ができるのかを解説
  • TechAcademyのWebマーケティングコースのカリキュラム内容
  • TechAcademyのWebマーケティングコースにかかる時間
  • TechAcademyのWebマーケティングコースのサービス
  • TechAcademyのWebマーケティングコースの価格
  • TechAcademyのWebマーケティングコースについてよくある質問

このような事がこの記事から分かります。

この記事を最後まで読む事で、Webマーケティングコースを学ぶ事でどんないい事が起きるのか?をしっかりと理解する事ができるので、ぜひ参考にしてください。

目次

WebマーケティングをTechAcademyで学ぼう!

TechAcademy Webマーケティング

TechAcademyのWebマーケティングコースは、完全オンラインの環境下でWebマーケティングについて1から実際に自分で運用できるようになるまで教えてくれるサービスです。

とはいっても…

Webマーケティングって何だよ!

と思う方もいらっしゃると思います。

そこで

  • Webマーケティングとは何なのか?
  • Webマーケティングで何ができるのか?

以上の事を解説していきます。

Webマーケティングとは

”Webマーケティング”って何だか、最近よく聞きますよね…

実は今Webマーケティングを知らないとビジネスとして成り立たなく立っているほど重要な分野なんですよ!

Webマーケティングとは簡単にいうと、Webを使って集客をしたり購買行動につなげる戦略の事を言います。

イメージとしては、今まで道端でパンフレットや呼び込みをしたり、電話をかけまくって営業なんかをしていたものを全てWebで完結するようになった感じです。

皆さんがよく使ったりするTwitterやInstagramを使ってマーケティングをすることもWebマーケティングの一環となります。

Webマーケティングを学んで何ができるのか

では実際にWebマーケティングを学ぶとどんな事が可能になるのでしょうか?

まずはビジネスにおける集客が他と比べ圧倒的に有利になります。

今、Webを見ている人が急増していることは皆さんも何となくお気づきになっていると思います。

その中から人を寄せ集める工夫をすることで、沢山の人達のインプレッション(どのくらいの人たちが見てくれたか?)を稼ぐ事ができます。

多くの人から見られれば、当然その分集められる人の数も増えるはずです。

このようにWebマーケティングを学ぶ事で集客の効率が格段とアップすることにつながるのです。

その他にも

  • Web上での信頼性の上げ方
  • Webを見る人たちの心理

上記のような事が分かってきます。

特にビジネスでWebを利用している人には必須のスキルだと思っています。

TechAcademy(テックアカデミー )のWebマーケティングコースのカリキュラム内容

TechAcademy Webマーケティング

それではTechAcademyのWebマーケティングコースのカリキュラムを見ていきましょう!

カリキュラム内容は以下の通りです。

カリキュラム

  • Webマーケティングの基礎
  • Google Analyticsを利用した分析方法
  • SEOの理解と運用方法
  • リスティング広告の基礎や運用方法
  • ディスプレイ広告の基礎や運用方法
  • SNS広告の基礎や運用方法

 

ちょっと謎の言葉が出てきて不安になっている方もいると思うので、順番に解説していきます。

Webマーケティングの基礎

Webマーケティングにおいて必要な知識であったり、基本用語などを学習します。

ここで学ぶWebマーケティングにおける基本用語というのは非常に重要になってきます

僕は今Webマーケティングのインターンをさせていただいているのですが、普通に知らないWebマーケティング用語がバンバン出てくる事があります。

Webマーケティング界隈の基本用語を知っておく事で、自分がもしWebマーケティングを任されたりする時に相手とのコミュニケーションが円滑に進みます。

その上でも基礎知識を学んでおくことは非常に重要かなと思っています。

Google Analyticsを利用した分析方法

皆さんはGoogleAnalyticsというものをご存知でしょうか?

簡単にいうと、Web上に出ている自分のサービスだったりサイトにどんな人がどれくらい来ているか?何かを細かく分析できるサービスです。

もちろん僕もこのGoogleAnalyticsでこのkaiseiblogに毎日どれくらいの人が来ているかを見て戦略を立てています笑

このように自分が設定したターゲットがしっかり来ていて、数字が出ているかを認識することによってより良い改善へと持っていく事ができるのです

Web上でビジネスをする人たちにとっては必須のツールになっていくので使い方をマスターしておきたいところです。

SEOの理解と運用方法

これまた聞き慣れない言葉出てきたのではないでしょうか?

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で検索エンジンの最適化する戦略の事を言います。

いやいやそれでも分からんわ!

と思わずツッコミそうになった人向けに、もっと詳しく解説しますね笑

例えば、今は有名な検索エンジンの1つとして「Google」というものがあると思います。

あなたが作ったサイトや記事がGoogleで調べた時に、1ページ目の上の方に出てきたらどうでしょうか?たくさんの人がそのサイトや記事を見ますよね?

SEOはそのように、検索エンジンの仕組みを理解した上で検索された時に、より上位(上の方)に自分のサイトや記事を持っていくための施策の事を言います。

このSEOについては、確実な方法というのはないのですが、今までサイトや記事を研究し続けている人たちが出した沢山の技があるのでそれを学ぶ事で検索上位に持っていく確率を上げる事ができるのです!

この記事だけではしっかりと理解できなかった方もTechAcademyのWebマーケティングコースを受講する事で理解できるようになるので、心配しないでください!

リスティング広告の基礎や運用方法

もう次から次へと訳のわからない言葉が出てきて嫌になってきたそこのアナタ!もう少しだけ頑張ってください!

リスティング広告とは馴染みがないと感じている人も多いかもしれませんが、実は皆さんは一度は見たことあるはずです。

TechAcademy Webマーケティング リスティング広告

このようなものをリスティング広告と言います。

簡単にいうと、検索エンジンの会社(Googleとかyahoo!とか)にお金を払うことで確実に検索した時に上の方に出てきてくれるサービスの事を言います。

基本的には誰かにクリックされる度にお金を支払う仕組みなので、確実性があります!

その一方でクリックされてもそのサービスを使われなかったり、記事を読まれないで終わったりすると、お金だけがかかってしまい勿体無いというデメリットまであります…

ただしWebマーケターの大部分はこのリスティング広告をうまく利用しているので、その手法を学ぶ事ができると思います。

ディスプレイ広告の基礎や運用方法

ディスプレイ広告という言い方をすると分かりにくいと思いますが、バナー広告といえば何だか身近に感じる人も多いのではないでしょうか?

こちらは、絵や文字を使って貼ってあるものでコンテンツ内に貼られている広告です。

TechAcademy Webマーケティング ディスプレイ広告

リスティング広告との大きな違いは、リスティング広告は検索エンジンと連動している広告だったのに対し、こちらはそれぞれのコンテンツに貼ってある広告のことを言います。

悩みがあるけれども、具体的にどのような行動をしたらいいか分からず行動をしていない人向けに、購買行動を促す広告ですね。

このディスプレイ広告はよくIOSアプリケーションを使う時とかに出てくるので、印象深いのではないでしょうか?

SNS広告の基礎や運用方法

ラストはSNS広告についてです。

もはやSNSと言われれば皆さんが思い浮かべるものは以下のようなものなのではないでしょうか?

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

などなど、これら全てに広告があります。

TechAcademyのWebマーケティングコースではTwitter広告とFacebook広告について学ぶようですね!

実際に常日頃から使っているものを、ビジネスに活用するというのはかなり面白いですよ!!

たまにTwitterなどで見かける広告の正体が気になる人はぜひWebマーケティングコースで、その謎を解いてください

TechAcademyのWebマーケティングコースの難易度

TechAcademy Webマーケティング 難易度

難易度については他の受講生の様子などを見ていると、完全初心者にはやや難しい内容なのかなと感じました。

しかし、少しでも知識がある人にとっては冒頭の部分はさほど難しくなかったようなので、受講前にWebマーケティングの基礎における本を流し読みしておくと良いかもしれません。

難易度は人それぞれですが、あらかじめ予習しておくことによって理解度がより上がることは間違い無いと思います。

現役Webマーケターの僕がオススメする「沈黙のWebマーケティング」を読んでから受講すれば完璧に理解できるでしょう

TechAcademy(テックアカデミー )のWebマーケティングコースでかかる時間

TechAcademy Webマーケティング 時間

Webマーケティングコースでかかる時間の目安については、TechAcademyのページに載っています。

4週間で1週間40~50時間ほどかかるというように言われているので、単純計算すると160~200時間かかるというように言われているようですね

しかしTechAcademyを受講した僕が感じたのは、ここに書かれていることはあくまで目安であって、早い人は早いですし遅い人は間に合わない場合もあるということです。

実際にかかる時間

受講生は実際にどのくらいの時間で終えたのでしょうか?

他の受講生の口コミや記事を読んでいる限り、人それぞれですが基本的には100~150時間で終わっている人が多いようです。

それなりに時間はかかるものの、大抵の人は最後まで無事終えることができるようです。

ただ4週間プランにした場合、1日に平均4~5時間ほどTechAcademyに時間を注がないといけないので、仕事をしている方には厳しいかもしれません…。

よって多くの受講者は8週間プランを推奨しているようです!

最短で終わらせるコツ

そうは言ってもなるべく安く済ませたい…

というのが本音ですよね。

なので最短で終わらせるコツを他の受講生も参考にして紹介しておきます。

主に下記の2つです。

  • Webマーケティングについて本で学んでおく
  • 動画で学習しておく

順番に解説します。

Webマーケティングについて本で学んでおく

先ほども紹介しましたが、Webマーケティングに関する本を1度流し読みでいいので読んでおくと、学習スピードが格段に上がるとお思います。

本を読んでいる段階では「なんだこれ??」と疑問に思うことも、受講期間中に「なるほど!」と理解することもできます。

また、もし教材を読んでも理解できなかった場合も、その本の内容について無制限に質問することが可能です!

はっきり言ってTechAcademyの受講が成功するか失敗するかは、「どれだけ質問できたか?」だと思っています。

なので、本を読んでなるべく自分が理解できない部分も探しておくことで、受講期間中により深い学びをすることができるということです。

Webマーケティング初心者にオススメの本を下記にまとめておきますね!

動画で学習しておく

こちらは上記で比べハードルが非常に低いので今すぐできると思います。

Youtubeなどの動画にて学んでおくという作戦になります。

基本的にYoutubeの動画は無料で見ることができる上に、かなり質の高い動画が多いので下に貼ってある動画を軽く見ていただくだけで、かなり良い予習をすることができます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=c1_4-G_uwqg

こちらは、沈黙のWebマーケティングをYotubeで解説されている動画です。

こちらをちょっと見るだけで本の内容が分かってしまいます。

凄い時代ですね…。

ぜひご覧になってからWebマーケティングコースを受講してみてください!

TechAcademy(テックアカデミー )のWebマーケティングコースのメンターの評判

TechAcademy Webマーケティング メンター

そしてプログラミングスクールの重要なポイントであるメンター(講師)の評判です。

Webマーケティングコースの場合は現役Webマーケターのメンターさんが、自分専用の人が1人と質問できる複数のメンターさんたちの2種類のメンターさんがつくことになります。

そんな現役Webマーケターのメンターさん達がやってくださるサービスが以下の通りです。

  • 週2回のメンタリング
  • 毎日19時~23時は質問無制限
  • 回数無制限の課題レビュー

こちらも内容を説明していきます。

週2回のメンタリング

TechAcademyの多くのコースについてくるサービスなのですが、自分専用のメンターさんに週に2回25分ほどビデオチャットで直接質問をすることができます。

文字ではなく直接話すことで、カリキュラム内容の質問や学習方法、またはWebマーケターとして生きていく事についても自由に質問が可能です。

こちらは、直接会話できるものの25分と短いため、あらかじめ自分が設定した日程よりも前に、質問をピックアップしていくと良いでしょう。

毎日19時〜23時は質問無制限

こちらもTechAcademyの目玉と言っても過言ではないサービスで、毎日4時間は質問がし放題です。

またこれは、TechAcademyを受講した僕だから分かる事なのですがTechAcademyのメンターの方々は質問対応が非常に早いんです!

僕が受講していたPHP/Laravelコースでは質問してから1~5分以内に必ず質問返答をしてくれました。

また参考になる記事と共に解説してくださったので非常に分かりやすいという印象でした。

Webマーケティングコースはプログラミングのコースに比べ質問し放題の時間が少しだけ短いものの、自分が分からないことをすぐに聴ける環境っていいですよね

回数無制限の課題レビュー

このコースでは、実際に広告を出稿してみるという課題が出てきます。

教材を読みインプットした後に、課題によってアウトプットすることで理解度をあげるという方法です

とはいえ、課題が間違っていてもどこが間違っているのか分からなくなってしまう事があります。

そんな時に課題レビューでは「どこがどう違うのか?」というのを細かく教えてくださるんです!

また課題がなかなかできない人も、回数無制限で添削してくださるので、安心して課題提出をする事ができるサービスになっています。

TechAcademy(テックアカデミー )のWebマーケティングコースの価格【紹介者割引】

TechAcademyのWebマーケティングコースの価格は以下のようになっています。

TechAcademy Webマーケティング 価格

少し高くて心配になりますよね…

僕も受講した時ものすごく心配でした。

なので無理してすぐに受講する必要はなく、まずは無料体験をしてTechAcademyがどういう所なのかを感じ取ってみてください。

無料体験をしてみて自分自身が「あ!これいいな!」と思った場合のみ受講すればいいと思います。

し受講する気になった方は、すでにTechAcademyを受講した僕の紹介者割引で1万円割引をする事ができます

少しでも安く受講したい方は「【最新版】TechAcademyの1万円紹介者割引きの受け方を伝授!」の記事から紹介者割引のコードを入手してください!

TechAcademy(テックアカデミー )のWebマーケティングコースをオススメしたい人

TechAcademy Webマーケティング オススメ

では、このWebマーケティングコースをオススメしたい人はどのような人なのでしょうか?

主に以下のような方々にオススメできるコースとなっています。

  • Webマーケターになりたい人
  • 広告運用を任されたWeb担当者
  • Webサイトの運用におけるスキルをつけたい人

順番に見ていきましょう

Webマーケターになりたい人

まずはどの年代でもWebマーケターになりたい!と思っている人です。

今はネット社会なので、Webマーケターの需要が格段と上がったいることは皆さんもご存知だと思います。

IT企業の中でもWebマーケターを求める声が次々と上がっているようです

すでに何かしらのITスキルを持った人も、Webマーケティングの知識を掛け合わせることで、優秀な人材になる事ができます

よってWebマーケターにちょっとでもなりたい!と思った方は受講してみるといいかもしれません。

広告運用を任されたWeb担当者

既にIT企業などに就職しているWeb担当者で、全くの無知なのにも関わらず広告運用を任されてしまった!という方にもオススメできます。

もちろん、この講座を受けるだけでWebマーケティングは完璧!なんてことはあり得ません。

しかしWebマーケティングの基礎をしっかりと身につける事で、広告運用を実践しやすくなり独自のスタイルでスキルを伸ばしていく事が可能になってきます。

ぜひ、広告運用を任されてしまったWeb担当者は新しいスキルを身に付けるチャンスだと思って試してみてもいいと思います。

(会社によっては、受講費用を出してくれる可能性もありますね)

Webサイトの運用におけるスキルをつけたい人

あとはWebサイト運用におけるスキルを身に付けたい人です。

例えばWeb制作+Webデザイン+Webマーケティングのスキルが揃っているだけで自分のWebをネット上に出してビジネスをする事が十分に可能だと思います。

Webマーケティングのスキルというのは、Web関連であればどのスキルとも相性がいいため、単純にスキルをつけたいというだけでもすごく良い動機でしょう。

自分でWebサイト運用を全てやってみたい人にとってもオススメです。

TechAcademy(テックアカデミー )のWebマーケティングコースをオススメできない人

TechAcademy Webマーケティング オススメできない

では逆にTechAcademyのWebマーケティングコースをオススメ出来ない人というのはどのような人なのでしょうか?

以下のような方々にはオススメ出来ません

  • すでにWebマーケティングの知識が豊富ある人
  • 学習時間が確保しにくい人

すでにWebマーケティングの知識が豊富にある人

このコースは比較的初心者向けに作られたものです。

既にWebマーケティングの知識がある人にとっては少々物足りない内容になっているかもしれません

もちろん無駄になることはありませんが、最初の方などは知っている内容が連続で出てきてしまう可能性があります。

Webマーケティングの知識が豊富にある方は、僕がいうのはおこがましいですが、実践あるのみだと思います!

学習時間が確保しにくい人

TechAcademyは値段のところをお見て頂くと分かりますが、期間によってかかる費用が違います。

短ければ短いほど安くなっています。

よって、学習時間が確保しにくい人は自然と損する仕組みになっています

仕事をしながらでもできるのが、TechAcademyの強みでもあるのですが、あまりにも学習時間が確保できないともったいない事になりかねないので、オススメ出来ません。

大きな休みの期間や仕事が一段落した時に受講するというのが1番の解決策かなと思います!

他のスクールとの比較

TechAcademy Webマーケティング 比較

他のWebマーケティングを学習できるスクールとTechAcademyのWebマーケティングコースを比較してみましょう

以下のようになっています。(スライドする事ができます)

スクール名 難易度 学べる事 価格
TechAcademy
  • webマーケの基礎
  • 分析ツールの使用
  • SEO
  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • SNS広告
  • 4週間:14900[12900]円→13900[11900]円(紹介者割引使用後)
  • 8週間:199000[189000]円→159000[149000]円(紹介者割引使用後)
  • 12週間:249000[239000]円→189000[179000]円(紹介者割引使用後)
  • 16週間:299000[289000]円→219000[209000]円(紹介者割引使用後)

*[]内は学生料金です。

*価格の詳細についてはコチラから

CodeCampGATE CS
  • カスタマーサクセス概論
  • マーケティング概論
  • システム開発概論
2ヶ月20回講義:30000円+148000円

*価格の詳細についてはコチラから

ウェブカツ! マーケティング部
  • Webマーケティングの専門用語解説
  • 問題と課題の解決方法
  • データ分析
  • トレンド
  • セグメント
  • SEO

この他にもIT関連の部活が多数存在

  • レギュラー部員:50000円+月額20000円
  • スタメン部員:50000円+月額39800円

*価格の詳細についてはコチラから

今回ご紹介したTechAcademyのWebマーケティングコースは、他のスクールに比べ初心者向けに作られているように感じられました。

しかし内容が0から1ではなく100くらいまで網羅されているため、他のスクールと同じレベルまで押し上げてくれるような内容だと思います。

既にWebマーケティングについて深く理解している方は他のスクールをご覧になってみるのもいいですね!

まとめ

TechAcademy Webマーケティング まとめ

いかがでしたか?ここまでTechAcademyのWebマーケティングコースについて詳細にお伝えしてきました。

初心者でもWebマーケターになる事ができるコースだということをお伝えできたかなと思います。

Webマーケティングと聞くと、普段あまり聞かない言葉なので「学んで意味があるのか?」なんて不安に思う気持ちはよく分かります

しかし実際にWebマーケターとして仕事をしている方はたくさんいらっしゃいます。

僕も一応その1人です笑

そしてWebマーケターの需要はこれからどんどん上がっていく事が予想されるので、自分のスキルを伸ばすために自己投資できる方はチャレンジしてみてください!

ただしもちろん受け身で受講しようと思っている人は、まず伸びません。

必ず自ら学びにいく姿勢を常に持って受講できる方は、間違いなく一生モノのスキルになる事でしょう!

受講者の評判・口コミ

実際に受けた方々の評判を見ていきましょう!

男性Webデザイナー

Webマーケティングの土台となるスキルがついた上に、実際にWebデザイナーとして広告代理店に転職するきっかけとなる事ができた。ただ技術的な面を学んだだけではなく、特性や用語の理解をする事ができた。[参考記事]

男性Webマーケター

広告運用を自らできるようになりたくて受講。現役マーケターに実務レベルの質問ができたり、広告出稿のやり方や仕組みを理解できた。ただし、Webマーケティングの知識が多少あったため冒頭は知っている内容が多かった。総じてキャリアップに繋がったので良かった![参考記事]

Webマーケターを既にやっている方によっては、最初の部分が少し物足りないという意見も見られました。

ただ、総じて良い評価の方々が多かったです。

よくある質問

WebデザインとWebマーケティングのセットはオススメできますか?

かなりこの組み合わせは人気なようです。

理由としては、WebデザインコースでWebサイト制作について少し学んだ後にWebマーケティングを学ぶ事で、1人で自分オリジナルのサイトをビジネスとして運用する事ができるからです。

ただし1コースあたりの単価が下がるとはいえセットはかなり料金が高いので、個人的にはよほど時間のある方以外はオススメできません。

時間に余裕がある方は、WebデザインとWebマーケティングのセットを受講してみてもいいかもしれませんね!

受講した後に転職サポートはありますか?

結論、あります。

ただし転職保証というわけではなく、自分にあった転職先をうまく活用すれば見つけてくれるというサポートです。

受講後も利用する事ができます

もし本気で転職したいのならば、TechAcademy Proを受講すれば転職保証がついてきます。

まずは無料相談をしてから考えてみてはいかがでしょうか?

TechAcademy(テックアカデミー)のコースと詳細記事

TechAcademyの他のコースについても記事で細かく紹介しているので、気になる方はご覧になってください!

スポンサーリンク

-プログラミング
-,

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5