大学生×生活

普通の大学生の爽やかな1日【大学1年生向け】

どうも普通の大学生kaiseiです。

あなたは大学生の1日を知っているでしょうか?

もうすぐ大学生だけど、「大学は遊べそう!」「大学は課題が多そう」などというイメージを持っている方も多いと思います。この記事を読めば、普通の大学生がどんな1日を過ごしているかを知る事が出来ます。

全てのこれから大学に進学する人に役立てていただけると嬉しいです。

大学生の1日

一応僕は理系と文系どちらも合わさっている学部なので、どちらの学部の人も参考になると思いますよ!

とはいえ大学や学部によって1日のスケジュールが大きく異なる場合もありますので、この大学生の1日は「ある大学1年生の1日」という事で見ていただけたら嬉しいです!

6:30 起床

6:30 起床

起床は自分の住んでいる所と大学がある場所によって大きく変わると思います。

僕の場合はかなり大学から遠い上に、朝起きてから準備するまでが遅いので少し早めに起きております。

僕のように真面目な生徒は(嘘です。)1限の始まる時刻である9:00に余裕を持って着くためにかなり早めに起きる人が多いと思います。

大学の準備もするのですが、主に下記のものをもっていきます。

  • 教科書
  • 資料
  • パソコン
  • 書くもの
  • 貴重品

こんなもんです。

大学生にあった方がいいものをまとめた記事もあるのでそちらも参考にしてみてください!

関連記事
【便利!!】大学生におすすめのアイテム10選!

続きを見る

7:30 大学へ通学開始

1時間かけてようやく家を出ます。

朝準備をテキパキとできる人は、起きる時間を遅くしてもこの時間に出ればまず間違いなく間に合うと思います笑

9:00 1限目スタート

その授業にもよるのですが、最も出席率の悪い時間帯です。

大学生の中でも朝に弱い方々はなるべくこの1限目には入れないようにしているらしいので、選択ができるのであればなるべく1限は避けた方がいいかもしれません。

ただし、必修の授業がある場合は授業が始まって出席を取ってから寝てもいいので(本当はダメよ!)死ぬ気で大学へいきましょう!

10:30 休憩

10:30 休憩

ここでなぜか、11時まで休憩が入ります。多くの大学の場合もここで休憩が入るとのことです。

ここの時間を友達と喋ったりして過ごす人や課題が終わらず必死でやる人、または既に昼ご飯を食べる人までもいます。

個人的にはこの時間は友達とふざける時間にするのが1番楽しいです笑

11:00 2限スタート

さあいよいよ2限がスタートします。

この時間帯は、授業が大教室だったりすると後ろの方で授業中にご飯を食べる人が続出します。

メモ

2限とは関係ないのですが、個人的に普段やんちゃそうな学生が大教室の授業で必死に前の席でメモを取っているを見て、感動しています笑

12:30 昼飯タイム

>12:30 昼飯タイム

お昼ご飯はどの大学も食堂が人とという人で埋め尽くされます。

食券を購入するために列に並んでいるだけで、昼飯タイムが終わってしまいます。。。

なので食堂でご飯を購入するよりも自分でお弁当を持ってくるか、あらかじめ1限の後の休憩時間にお昼ご飯を買っておく事がオススメです。

ご飯を食べる場所は、仲良しの友達と共に穴場スポットを見つけるか大集団で食堂を占拠するかの二択でしょう。

kaisei
後者は白い目で見られる確率は上がるが楽しい。

13:20 3限目スタート

この時間帯はみなさんご存知の通り、めちゃくちゃ眠くなるので怖い教授の授業以外はみんな寝ている事が多いです。

ただみんなが寝ている時に必死に授業を受けている人は、教授に好かれがちですよ。

kaisei
結局睡眠が勝つんだけどね

15:05 4限目スタート

全ての時間帯の中で1番集中できる時間帯です。そして以外にも楽しい授業が待っていたりします(体験系の)

16:50 5限目スタート

1日フルで授業があった人に取っては、地獄の90分です。

これが終われば終わりだあああ

というのは分かっているのですが、なかなか終わらないのが不思議でたまらない時間帯です。

18:40 サークル・部活・帰宅

18:40 サークル・部活・帰宅

サークルをやっている人にとっては最高の時間の始まりです。(部活は分かりません)

自分が入っているサークルや部活に行き、存分に楽しみます。

帰宅する人にとっても

やっと家に帰れる!!!

という謎の達成感に包まれます。

21:00 自宅でゆっくり

21:00 自宅でゆっくり

サークルやらなんやらやっていると、帰る時刻はこんな時間になっています。

帰ったら疲れを癒すためにゆっくりする学生が多いと思います。

ちなみに僕の場合はAmazonプライム・ビデオなんかを見始めます。

やっぱり映画やドラマを帰ってから見る人は多いと思います。

映画紹介
泣ける! 感動する映画をまとめました!

続きを見る

しかし、家でゆっくりしているとどんな大学生もあることを思い出すんです…

22:00 いや!明日までの課題あるやん!

22:00 いや!明日までの課題あるやん!

そうです…課題に追われていることを思い出すのです笑

みなさんはこうならないためにも前もってしっかりとやっておくことをオススメします。。。

24:00 就寝

24:00 就寝

おそらく大学生が寝る時間の平均はこの時間だと思います。(サークルなどのお泊まりで徹夜している場合を除きます)

この時間に寝て7〜8時間後に起きればちょうど起床時間などで都合がいいんですよね。

注意

理系の大学生は、課題が死ぬほど多いと聞くのでこの時間に寝る事が無理な日もあるようです…オソロシイイイイイ

まとめ

24:00 就寝

いかがでしたでしょうか。

今回は大学生の1日をご紹介させていただきました。

絶対に単位を落とさない!という強い意志のもと生活していれば、僕と同じ生活でも大丈夫だと思います!

これから大学1年生になる方や、既に大学生の方も参考にしていただけると光栄です。

他の記事でも大学生に向けてたくさんの情報を公開しているのでよければ参考にしてください!

合わせて
【便利!!】大学生におすすめのアイテム10選!

続きを見る

合わせて
大学に入って注意するべき事10選【新大学1年生向け】

続きを見る

スポンサーリンク

-大学生×生活
-

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5