大学生×生活

貯金がない大学生って大丈夫なの?|結論:貯金がなくても問題ない

  • 大学生だが貯金がないので不安
  • 貯金がなくても大丈夫なのか
  • 大学生が貯金を作る方法を知りたい!

こういった疑問に答えます。

今、大学生で貯金がない人は非常に多いと思います。

大学生で貯金がないというのが、少し不安になることもあるでしょう。

この記事では、普通の大学生のkaisei(@kaiseiblog)が貯金がない大学生について解説していきます。

今、貯金がなくて不安な大学生やうまく貯金する方法を知りたい大学生は参考にしてくださると嬉しいです!(ちなみに僕は貯金をして海外旅行へ行きました笑)

本記事の内容

  • 貯金がない大学生でも問題ない
  • 貯金がある大学生ができること
  • 大学生が貯金を作る方法
  • 大学生は貯金をしないのも、するのも正解

それではいきましょ〜!

 

貯金がない大学生でも問題ない

貯金がない大学生でも問題ない

結論からいうと、僕は大学生は貯金がなくても問題ないと思っています。

実際に僕は貯金をしましたが、「絶対に貯金した方がいい!」と言うほどでもないことが分かりました。

僕たちは、小さい時は親などに

「お金は貯金して大事に使いなさい」

と言われてきました。

しかしそれは昔の貯金して利率が高かった時の考え方です。

今は貯金するよりも使う方が圧倒的に良いと言う話も多々出てきています。

大学生の貯蓄額グラフ

【2018年調査】先輩たちに聞きました。 貯金、いくらある?

上記は大学生の貯蓄額のグラフです。

「貯蓄していない」と「貯蓄額10万円未満」が50%を占めている事がわかると思います。

これを見ても最近の大学生は貯金をあまりしていない事が分かります。

ただし!

もちろん貯金することを否定している訳ではありません!

実際に僕も貯金していたし…
kaisei

大学生でも貯金をすることで出来ることは大幅に増えます。

 

貯金がある大学生ができること

貯金がある大学生ができること

それでは逆に貯金がある大学生はどんな事ができるのでしょうか??

1つずつ見ていきましょう!

 

留学or長期海外旅行

貯金をしない大学生は、基本的には一度に大きなお金を使う事ができません。

その点、貯金をしている大学生は一度に大きなお金を使う、海外への長期旅行であったり留学などをする事が可能となります。

実際に僕も懸命に貯金をして、アメリカのフロリダ州でNASAやディズニーワールドに長旅をしたのですが…正直最高でした笑

フロリダ 旅行

ディズニーワールドのアバターの所です!ヤバすぎた!

このように大学生のうちにたくさんのお金を使うような事をしたい方は、貯金をした方がいいかもしれません。

 

高いものを買う事ができる

貯金をすると高いものを買うこともできます。

普段は手が届かないような物を買ったりすることで、大学生活をより楽しむ事ができたり、友達に自慢をすることなどができます笑

社会人になってから高いものを買っても、意外と他の人でも買えてしまうので、大学生のうちに高いものを買うことに意味があります。

さらに高いものは、当然質もいいはずなので一瞬で止まらず、大学生活が終わった後も使用する事ができるかもしれませんよ?

 

投資をしやすい

投資といっても色々なものがあります。

  • 自己投資・・・自分のスキルを上げるための投資
  • 株式投資・・・株式会社に投資して、会社の成長と共にお金をもらう投資
  • FX・・・為替レートを見ながら海外の通貨を買い、価値の差額で儲ける投資
  • 仮想通貨投資・・・仮想通貨を買い儲ける投資。仕組みはFXと似ている

大学生の中で一番した方がいい投資は、もちろん「自己投資」です。

貯金があれば、自己投資で高い金額を投資する事ができます。

自己投資って主にどんなもの?

と疑問に思う人もいるかもしれないので、オススメの自己投資を下に書いておきますね!

 

オススメ自己投資

 

安心感を持つ事ができる

大学生とはいえ、貯金を持っていると安心感があります。。。

これは社会人になってから、さらに気づく事かもしれませんが大学生のうちに「貯金の大切さ」を知る事ができるという点でもいいかもしれません。

貯金をすることによるメリットを実際に貯金をすることで気づかされます。

 

大学生が貯金を作る方法

大学生が貯金を作る方法

この記事を見ている人の中には、今は貯金がないけれど貯金が欲しい!という大学生もいると思います。

実際に貯金をし続けた僕が、大学生が貯金を作る方法を伝授したいと思います!(偉そうになんか言ってます笑)

収入の10%を貯金に回す

この方法は、漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則という本に書いてありました。

実際に僕は、この方法をずっと前に知り合いに教えてもらい、バイトの給料の10%を毎月貯金していたらそこそこ溜まっていた記憶があります。

大学生の多くはバイトをすると思います。(しない人もいるかもしれませんが…)

そのバイトの給料を毎月毎月10%だけでいいので1年間全て貯金してみてください。もらったお金全て10%ですよ?

1年後には予想以上に貯金できているはずです!

 

お金をあまり使わない

ちょっとこれは当たり前すぎて、

そりゃそうだろ

となった人も多いかもしれません。

でも意外とお金をあまり使わないのって難しいんですよね。

貯金がない人に多くありがちなのが、お金をたくさん使ってしまう事なので、そこを徹底的に意識する事で貯金を増やすということです。

自分の生活を見直してみると、ちょっとしたことですぐにお金を使ってしまっている事などあるので注意してみてください!

 

貯金する目的を明確にする

最後は貯金する目的を明確化することです。

貯金しよう!と思っても何か理由がないと貯金は長続きしません。

自分がやりたいことや買いたいものがあるからこそ貯金はできるものです。

貯金する目的というのは正直言ってなんでもいいと思います。それは金融取引をやりたいでもいいですし、海外旅行に行きたいでもなんでも大丈夫です。

ちょっとした目的を持って貯金を始めることで長続きする事ができます。(もし途中で目的が変わっても大丈夫です!)

ここは1つ大学生のうちにやりたいことや買いたいものを決めて貯金を始めてみるといいかもしれません。

 

まとめ:貯金をするのも正解、しないのも正解

まとめ:貯金をするのも正解、しないのも正解

ここまで色々語ってきましたが、大学生が貯金をするのもしないのも正解です。

大学で貯金がないからといって困ることはありませんし、貯金があるというのは良いことです。

僕は、貯金をして海外旅行へ行った事は本当にいい体験になったので貯金をすることのメリットははっきりと分かりました。

しかし貯金をしないで、大学生活を死ぬほど楽しんでいる人も大勢います。

自分自身のやりたいことなどの目的に合わせて、貯金をするかしないかを決めてみてもいいかもしれません。

 

本日紹介したもの

 

この本は、もともと漫画ではなく普通の活字の本として売られていましたが良い本という事で、漫画にしてより多くの人が読めるようになりました。

貯金のことなど、お金に関するとても大切な事が漫画で学ぶ事ができるので、大学生のうちにお金を知るには必読書だと思っています。

ぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

-大学生×生活
-,

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5