自動車

【死ぬほどキツイ!?】合宿免許に大学生が行ってみた感想【実はおすすめ】

僕は大学1年生の3月に2週間かけて、ゼロから自動車免許を取得するために新潟の関屋自動車学校で免許合宿に行っていました。

たったの2週間で運転免許証を取得する事を目的としているのが合宿免許なので大学生の僕にはなかなか難しかったのですが、指導員の皆さんも生徒の僕たちに短期間で取得できるように必死になってくれている印象を受けました。

今回は、実際に合宿免許で運転免許を取得しようと思っている人のために、僕がどのような生活を送ったのか、そして合宿免許後の運転はどうなのかというお話も含めて書いていきたいと思います!

 

\ 格安!安心!安全! /

合宿免許受付センターで確認してみる!

*僕の行った関屋自動車学校もここにあります

合宿免許でやる事

合宿免許は基本的にたったの2~3週間で自動車免許を取るための全てを学ぶ事が出来ます。

運転免許を取得するための授業には、教室で授業を受ける学科と実際に車を運転する実技があります。

2週間で仮免許(仮の運転免許)と本試験の実技試験を合格する時間割を最初に作ってくださり、その通りに授業や試験を受けていくイメージです。

注意

合宿免許を卒業した後も最後の学科試験は、自身で受ける必要があります!(もちろん試験対策はしてくださいます)

その学科と実技に分けて解説していきます

合宿免許での学科

初日から早速、学科の授業が始まります。

その授業の指導員の先生方も短期間で受講生が運転免許の試験に合格するように必死で授業をしてくださるために、教科書の大切な部分だけをピックアップしてくださいます。

関屋自動車学校

出典:関屋自動車学校 公式ページ

学科を受ける教室はこんな感じでした!

 

授業中はちょっとでも眠った場合、強制退場を言い渡されるほど厳しいですが、指導員の先生も眠らないためにもの凄く分かりやすく、面白く解説してくださいます。

僕の場合2週間だったので、1日に60分の授業が平均2~3回ありました。

教科書について

その教科書というのは、公開してはいけない事になっているので公開することは出来ませんが、合宿免許の学校によって違うものが作られているようです。

 

合宿免許での実技

実技は主に実際に車を運転してみるのですが、初日から早速車に乗り運転する事になります。

1対1で教官がついてくださるのですが、はじめに教官がお手本を見せてからそれを真似てやってみるという形でした。

もちろん誰でも最初はなかなか上手くいかないのですが、隣で教官が危なくなった場合にはブレーキをかけてくださるので安心して練習する事が出来ます。

関屋自動車学校

出典:関屋自動車学校 公式ページ

初日からの運転は緊張します…w

こちらは60分が1日に1~2回あるのですが、1回の授業で使う集中力が尋常ではないためにひどく疲れます。

合宿免許の場合、時間割によっては実技が2連続で入ってしまう事があるのでなかなかキツイ時もあります。

しかし運転はとても楽しいので、かなりテンションが上がったりしますね…。

\ 格安!安心!安全! /

合宿免許受付センターで確認してみる!

*僕の行った関屋自動車学校もここにあります

 

大学生にとって合宿免許の良いところ

合宿免許へ行ってみて良いなと思ったところを書いていきます。

 

食事を作ってくださる

専用食堂がある合宿免許の多くがご飯を出してくださる場合が多いです。

このご飯をわざわざ外に食べに行かなくても、自動車学校で食事を出してくださるというのが合宿免許の良いところの1つであると思います。(出さないようにして割引になるスクールもあります)

余談ですが僕の行った関屋自動車学校は料理がとても美味しいと噂されていたのでここに決めました!

関屋自動車学校

出典:うまい!新潟運転免許の旅

実際にとんでもなく美味しかったのは言うまでもありませんね…。

 

大学生が多い

合宿免許は大学1年生から4年生の方が非常に多く、合宿所でもとても居心地が良かったです。

実技で車の運転をする際に、3人組でペアになって車を交代で運転する事もあったのですが、全員大学生という事で気軽にアドバイスし合う事が出来た場面もありました。

関屋自動車学校

出典:合宿免許受付センター

さらに大学生同士なので友達になることも出来て、朝が早い人が授業に遅れないように起こしてくれたりするという協力プレイができるのも合宿免許の良い点だなと感じました。

 

指導員の方の説明が分かりやすい

合宿免許のみかは分かりませんが、指導員の方の説明が非常に分かりやすいです。

1度指導員の方にも…

教員
指導員の先生たちも短期間でも絶対に受かって欲しいから頑張って授業するんだよ!

と言われました。

指導員の方も合宿免許の人たちが短期間で多くを学べるように必死になってくれている事が伝わってきました。

よく厳しいと言われますが、実際にとても厳しかったです笑

ですがその厳しさゆえに、多くの人が短期間で運転免許取得までたどり着く事ができるのではないでしょうか?

 

隙間時間で勉強する気になる

合宿免許でも時間割の中に当然、「休憩時間」が入ります。

たくさん休憩時間が入った時は泊まっている場所に戻り携帯をいじったり、テレビを見たりしてしまうのですが…

1時間だけの休憩の場合はやる事がなく、不思議と勉強する気になるのです。

合宿免許をやってみると分かるのですが、部屋の中での授業(学科)が終わった後に、1時間空いて車の運転練習(実技)があるときなどはちょっとでも今授業で習った範囲を次の運転練習のどこで使うのか復習する気になります。

合宿免許ではない人の場合は、次の学科や実技までに間が空いてしまうので勉強する気にならない場合が多いのです。

しかし合宿免許では間がないので、1つのことに集中できるというわけです。

\ 格安!安心!安全! /

合宿免許受付センターで確認してみる!

*僕の行った関屋自動車学校もここにあります

 

まとめ

本文を読んでもらったらお分り頂けるように大学生にとって合宿免許は短期間で運転免許を取得するには完璧だと思います。

当然のことながら、全ての人が合宿免許に行けば簡単に運転免許を取得する事ができる訳ではなく、努力をしても落ちてしまう人はいます。

ですが、1つのことに集中できて、そのために分かりやすい指導員の先生、運転免許取得のために整えてくださっている設備、全てが完璧です。

指導員の方が厳しかったりと逃げ出したくなる場面も沢山出てくるかもしれませんが、それを乗り越えて自動車免許取得を必死で頑張ろうとすることによって、運転免許取得だけでなく大きな壁を乗り越えることもできるかもしれません。

短期間で運転免許を取得するためにも、自分が成長する上でも合宿免許にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

\ 格安!安心!安全! /

合宿免許受付センターで確認してみる!

*僕の行った関屋自動車学校もここにあります

合宿免許受付センターで合宿免許を探す

合宿免許は色々な場所にあるので、しっかりと自分に合うものを探してからが良いかと思われます。

その合宿免許を探すサイトの中でも合宿免許受付センターで調べるのをオススメします!

僕の通っていた関屋自動車学校もこの検索サイトの中に含まれているのですが、このサイトが紹介している自動車学校の合宿免許は信頼性も高く、値段が安価であるイメージでした。

 

探し方は、、、

関屋自動車学校

出典:合宿免許受付センター

合宿免許受付センターのトップページに行くと自分の要望に沿った自動車学校を紹介してくださります。

もし地域で選びたい方は1番下までスクロールすると、地域で選ぶ事ができるので試してみてください!

合宿免許はどこも高いものばかりですが、実は早くから申し込んでおくと低価格で申し込みできたりするので、既に行こうと思っている方は早めに申し込んでおくのをオススメします!

kaisei
ちなみに僕は、遅すぎて逆に値上がりしてしまった…泣
早めの申し込みを!

\ 格安!安心!安全! /

合宿免許受付センターで確認してみる!

*僕の行った関屋自動車学校もここにあります

 

他にも大学生の生活に関する記事が沢山あるので、気になる方は下記のボタンからチェックしてください!!

スポンサーリンク

-自動車
-,

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5