ビジネス

大学生がブログを始めるのはオススメできない理由3選【現役大学生ブロガーが解説】

最近はインフルエンサーの影響もあり”ブログは稼げるんじゃないか…”なんて思っている大学生が多いと思います。

今回はそんな大学生に向けて、現役ブロガー大学生の僕が「大学生がブログを始めるのはオススメできない」という事を解説していきたいと思います。

記事の内容

  • 大学生がお金稼ぎでブログを始めるのは勿体無い
  • 大学生のブログ運営をオススメできない理由3選
  • 大学生にオススメしたい事

最後まで読む事で、僕が大学生にブログを書く事をオススメしない理由がお分かりいただけると思います。

大学生がお金稼ぎでブログを始める必要はあまりない

大学生 ブログ

大学生で現在ブロガーになろうと思っている人たちの多くは、”お金稼ぎ”を目的にしている人たちが多いと思います。
(ちなみにこの記事でオススメしないのは、お金稼ぎも考えているブログについてです。完全に趣味としてやるブログは対象外です。趣味ブログはやっていいと思います!)

理由は、インフルエンサーなどで

ブログで〇〇円稼いでいます!

みたいなのを目にしているからだと思います。

しかしもちろんそんなの一部の天才的だったり継続した人たちのみのお話です。

在宅バイトとして稼げると思っている方々も大勢いますが、ぶっちゃけそんなに収益はでません。

普通の大学生が、ブログを1年ほど頑張ったところで、ぶっちゃけコンビニのバイトを普通にやった方が稼げます笑

ブログ以外でスキルをつければいい

このように言うと

ブログをやっているとスキルもつく!

と言う人がいます。

もちろん元々僕はそれが原因でブログ運営を開始しました。

でも1年ほど色々なブログを作った気づいたのは、ブログ関連のスキルというのはあまり応用ができないと言う部分です。

ブログ運営に必要なスキルというのは主に以下の分野です。

  • ライティングスキル
  • SEO
  • 簡単なプログラミング
  • 情報サーチ力

他にもあるかもしれませんが、こんなもんです。

この中から突発して将来仕事などで使える物というのは、ライティングスキルプログラミングだけです。

理由は、SEOというのはGoogleなどの検索エンジンに依存しているのですぐに変わってしまう恐れがあったり、情報サーチ力というのは誰でもつけようと思えばすぐにつけられるからです。

つまり大学生がブログをやったところで、大したスキルは付かないのではないか?というのが僕の見解です。

だからこそ学ぶのならば、もっと役にたつスキルを大学生のうちに学んでおくべきだと思うんですよね…。

勉強が嫌ならば遊べばいい

いやいや勉強したくないし〜

という人だっていると思います。

そうでしたら、遊べばいいと思います!

当たり前のことですが、意外とこれが難しいのですよね…。

多くの人たちは、大学で遊ぶ事が”悪”だと勘違いしてしまいがちだからです。

でも大学で思いっきり遊ぶというのは、人生に1回しかないことなので、めちゃくちゃいい事だと思いませんか?

僕のように必死で稼げないブログを書いているよりも、バイトなんかでお金を稼いでたくさん遊んでいた方が正解なような気もします。

大学生がブログを始めるのはオススメできない理由3選

大学生 ブログ

色々と喋ってきましたが、これだけだと非常に分かりにくいです。

そこで僕が大学生にブログをオススメできない理由を3つに厳選してみました。

理由3選

  • 頑張っても報われない
  • 人のためと思っても怪しまれる
  • バカにされる

順番に見ていきましょう!

1.頑張っても報われない

基本的にブロガーは頑張っても報われません。

必死で記事を見てもらえるように書き直したり、読みやすいように試行錯誤したところでなかなか結果に繋がらない事だらけなんです…。

一番悲しいのは、適当に書いたような記事がたくさんの人に読まれていると知った時なんかです。

意外とお金を稼ぐために必死で書いた記事よりも、誰かが日記程度に書いた記事なんかが読まれることが多く非常に厳しいです。

基本的に頑張ったら報われる状態になるものを学ばないと、大学生の時に

頑張っても報われないんだ…

と勘違いしてしまいます。

その点においてブログをやる事は少しだけ危険なような感じもします。

2.人のためと思っても怪しまれる

僕のこのブログkaiseiblogでは、インタビューを行っています。(そのインタビュー記事はコチラ)

もちろん僕のブログが見て欲しいという気持ちもあります。

しかし、月間5000~10000PVと少なくてもその人の力になりたいからこそインタビューしていると本気で思っています。

おそらくこのような想いを持っているブロガーの方は多いです。

しかし、ブログをやっていると何もしていなくても、とりあえず怪しまれます。

その人のことを思って

インタビューしましょうか?

と言っても、怪しまれてしまう事が多々あります。

誰かを助けるために頑張って育てているはずなのに、逆に怪しまれてしまうという矛盾に出会うことになります。

そんな時は正直メンタルが崩壊します。

つまり人のことを想って頑張っても、逆効果になる可能性が非常に高いということです。

3.バカにされる

普通、大学生で何かを学習している時や何か大きなビジョンに向けて走っている時は周りは憧れだったり尊敬の眼差しをしてくれます。

しかしブログをやっていても基本的にはバカにされます。

もちろん大したアクセス数を出していないというのもありますが、「ブログをやってるんだ!」と言っても「あっそ」とか「バカじゃねーの?」とバカにされます。

実はバカにしたくなる気持ちも分からないでもないから、悔しいです…。

だって知り合いが「ブログやってるんだ〜」って言われても別に凄いと思いませんよね?

いくら本気でやったとしてもあまり評価されないのが現状です。

大学生にオススメしたい行動プラン

大学生 ブログ

ではブログ運営ではなくどんな事がオススメなのでしょうか?

僕が大学生だったらやっておいた方がいいと思うのは以下のような事です。

  • 需要があるスキルをつける
  • 本気で遊びまくる

大学生活がより良くなるためにも、具体的に解説していきます。

需要があるスキルをつける

まずは需要があるスキルをつけるという事です。

具体的にいうと、世間的に人手不足だったり必要とされている分野を学んでみるのです。

例を挙げると…

  • プログラミング・・・IT人材が不足している今、超オススメ!
  • 動画編集・・・YouTuberやTikTokerなど動画関連の事業は伸びているため
  • SNS・・・言わずもがなSNSを事業戦略として取り扱うのは当たり前の時代
  • 数学・・・全ての分野・業種において必要なため
  • 心理学・・・人と人との関係性を深く知る事が生きていく上で最も大切

などなど需要がある分野なんて探せばいくらでも出てきます。

意識が高い大学生の方々は、自分たちでどの分野が需要があるのかもしっかりと調べてから学習なんかをするといいかもしれません。

本気で遊びまくる

また勉強関連が嫌な学生は、本気で遊ぶ事が大切です!

自分たちのやるべき事をさっさと終わらして、大学生の仲間たちと一生分くらい遊ぶことをオススメします。

特に大学生はサークルなんかで仲間を作ることによって、将来何かの縁に繋がることもあります

友達たちと遊びまくってみましょう

それでもブロガーになりたい学生へ

大学生 ブログ

ここまでお話ししてもブロガーになりたい大学生がいると思います。

実際に「大学生にブログはオススメできない」と言っている僕本人もブログを続けています。

そんな大学生の方々は、ぜひブログをやってみましょう!

ブログの過酷な現実を知ることになります。

それでも楽しいと感じるならば、きっと大学生でブログをやった事は間違いではありません。

ブログを始めている中で分からない事があったら、質問できるサービスを用意しています。

無料ではなくお金がかかってしまうので、一度本気でブログを始めてみたけどダメだった人だけ受講してみてください!

この記事を読んでもブログを頑張ろうと思ったそこの大学生のあなた!一緒に頑張りましょう笑

\ 試行錯誤した方のみ! /

kaiseiにブログ質問し放題!!

※1000円~

スポンサーリンク

-ビジネス
-

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5