ビジネス

Facebook創業者マークザッカーバーグの性格が分かる5つの価値観

《プログラミングを学んでザッカーバーグに追い付こう!》

⬇︎質問し放題で悩みが一切なくなる!
【1位】TechAcademy詳細割引
⬇︎ありえない低価格でプロから学べる!
【2位】 Udemy詳細
⬇︎初心者に完璧な対応!社長はマコなりさん!
【3位】テックキャンプ

⬇︎プログラミングスクールを実際に無料体験してみた!
大学生におすすめのプログラミングスクール3選【体験済み】

記事の内容

  • マークザッカーバーグとは
  • マークザッカーバーグの性格が分かる5つの価値観
  • マークザッカバーグから何を学ぶのか

どうも普通の大学生kaisei(@Kaiseiblog)です。

皆さんはFacebookの創業者が誰だか分かりますか?

当然知っていますよね?「マークザッカーバーグ」さんです。

今回は、彼の性格が剥き出しの価値観について「THINK LIKE ZUCK」という本からご紹介していこうと思います。

彼の性格・価値観から学べることは沢山あります。

これから起業したい!

ザッカバーグのように成功したい!

と思っている方はぜひ参考にしてください。


マークザッカーバーグとは

ザッカーバーグ 性格

出典

もはやこの記事を読んでいる人の中に「マークザッカーバーグ」を知らない人はいないと思いますが、念のため簡単にプロフィールをお伝えしておきます。

生年月日 1984年5月14日
職歴 FacebookCEO兼会長兼共同設立者
最終学歴 ハーバード大学
資産ランキング 7位(2020年)
プリシラチャン
SNS Facebook

ハーバード大学って輝いていますね笑

やっぱりなんだかんだ言って、頭のいい人はしっかりといい大学に入っているものですね…

彼についてもっと知りたい方は、ザッカバーグのFacebook立ち上げまでを描いた映画「ソーシャルネットワーク」なんかを見ると、一瞬でわかると思いますよ!

Amazonでレンタル可能です⬇︎


マークザッカーバーグの性格が分かる5つの価値観

それではいよいよ、マークザッカーバーグの5つの価値観からザッカーバーグの性格を読み解いていきましょう!

ザッカバーグの価値観と自分の価値観を比べてみるのも面白いかもしれませんね

ザッカーバーグの価値観は以下の通りです

簡単な流れ

  • 効果第一
  • 行動は素早く
  • 大胆であれ
  • オープンであれ
  • 社会的価値を生み出せ

順番に解説していきます。

 

1.効果第一

これは最重要課題だけに取り組み、効果を出すことが大切という意味を表しています。

ザッカーバーグ曰く、これが簡単そうに見えて実は簡単ではないようです。

そもそも、今やっている事の最重要課題とは何か?を理解することができるのは頭のいい人だからです。

最重要課題を見極めた上で、その課題ですぐに効果を出すことが大切ということでしょう

ザッカバーグのすぐに大事なことが何か分かり、効果を上げていく性格が分かります笑

だからこそ、FacebookはInstagramを買収できたのかもしれませんね…。

 

2.行動は素早く

これはよく自己啓発本などでも書かれていると思いますが、行動のスピードを上げる事によって成果が出るスピードも上がるという考え方です。

何かをするためには、必ずインプットとアウトプットが繰り返し行わなければいけません。

ザッカーバーグ 行動

ぶっちゃけインプットとアウトプットをどのくらいのスピード感ですることができるかが成長のカギと言っても過言ではありません。

ということで、当然行動が素早し人は成長のスピードも速いというわけです。

まさに色々な事を素早くやってしまうザッカーバーグの性格を表しているようですね

 

3.大胆であれ

この言葉の意味は「リスクを取れる人間になれ」という事です。

投資の世界では、ハイリスクハイリターンという言葉がありますが、その言葉の意味を表しています。

大きいリスクがあるものを取ることで、大きいリターンがある可能性があるという事を知っており、それを自らやる事が成功の一歩だということです。

サービスなどで、ノーリスクハイリターンの物というように提示している所もありますが、基本的にはそんな概念の物はありません。

大きいリターンを産むためには必ずリスクはつきものです。

そのリスクを負えるかどうかが成功者と成功者じゃない人の違いといっても過言ではないのでしょう

今までたくさんのリスクを背負ってきたザッカーバーグだからこそ持てる価値観です

 

4.オープンであれ

こちらはFacebookが作られた理由でもある法則です。

自分が今見ているものだけではなく、物事を広く見つめ広く情報を入手する事

まず自分が見ている場所は世界のほんの一部である事を理解しなければいけません。

よく「ボジショントーク」という言葉が出てきますが、あれこそオープンにしていない人がやりがちな事です。

物事を広く見つめるとは、自分自身の立ち位置にある情報だけでなく他の場所の情報などを広く入手していく事が大切になってきます。

ザッカバーグは常にITの分野に止まらず色々な分野を広く見つめています。

だからこそ新しいアイデアがすぐに浮かばれるのでしょう

 

5.社会的価値を生み出せ

常にお金のことばかり考えてしまう僕らにとって難しいのはこちらかもしれません。

社会的価値を生み出す事をやらなければいけません

例えば僕がやっているブログ。ただお金を稼ぐために書く記事というのは全く伸びません。

ですが、この記事を読んで少しでも成長志向になってくれる人がいたらなぁ…と思いながら書く事で伸びます。

ザッカーバーグ 価値観

結局最後は社会的価値があるもののみが残り続けます。

なぜなら、社会的価値があるものは人々に需要があるものだからです。

ザッカーバーグは何億と価値があるものを、無料で配布するくらい社会的価値を生み出すことに専念しています。

もともとそのような性格なのでしょうか…


マークザッカーバーグから何を学ぶのか

ザッカーバーグ 性格

では私たちはザッカバーグから何を学んでいきていけばいいのでしょうか?

少し考えてみてください。。。

 

世界の賢い人の足跡をたどる

よく「未来が分からないから、今何をやっておけばいいのか分からない!」という人がいます。(まぁ昔の僕なんですけど笑)

その答えは、世界の賢い人たちの足跡をたどる事だと思っています。

世界の賢い人たちは、圧倒的に私たちよりも先の未来を見通す力があるのです。

いやいや俺の方が未来考えてるわ!

 

という人も一度、自分ではなく世界の賢い人たちがしている事を真似てみてください。

かなりの確率で、彼らがやっている事は正解だと信じていいでしょう

 

ザッカーバーグのやっている事から未来を読む

では今回の記事になったザッカーバーグが目を向けている分野は何か?

主に下記のようです。

  • プログラミング
  • 仮想通貨
  • SNS

 

主にこの3つの分野に強く目を向けているように感じられます。

Facebookは最近「リブラ」と呼ばれる仮想通貨を作ったのも有名な話ですね

このような分野から何をするかはあなた自身が考える事です。

世界の賢い人たちと並行して戦っていけるように頑張りましょう!

《ザッカーバーグと同じくプログラミングを学ぼう!》

⬇︎質問し放題で悩みが一切なくなる!
【1位】TechAcademy詳細割引
⬇︎ありえない低価格でプロから学べる!
【2位】 Udemy詳細
⬇︎初心者に完璧な対応!社長はマコなりさん!
【3位】テックキャンプ

⬇︎プログラミングスクールを実際に無料体験してみた!
大学生におすすめのプログラミングスクール3選【体験済み】

スポンサーリンク

-ビジネス
-

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5