大学生×生活

映画館バイトの評判・仕事内容について【映画が見れるのは本当か】




今日は映画館でのバイトについて紹介していきたいと思います。(2分ほどで読了可能)

この記事をお勧めしたい人

・映画館バイトの時給は?

・映画館バイトで映画をタダで見れるのは本当?

・映画館バイトは辛いのか?

上記が気になる人向けに書いていきます。

映画館バイトをする大学生は沢山いますが、その現場を知っている人は少ないと思います。僕もついこの間まで映画バイトをしたかったので、映画館バイトをしている友達に根掘り葉掘り聞いていました。

映画館バイトについて少しでも知っていただければいいと思います。

月に10本ほど映画館で映画を観る映画好き大学生のkaisei(@funMoveweb)の友達が現在、映画館でバイトをしています。その友達からの情報を公開していこうと思います!

映画館バイトしている友達の情報

 

継続勤務 2年
勤務 週3日
年齢 20歳

映画館バイトをしている友達も僕と同い大学生です。結論から言うと彼は、映画館バイトに満足しているようでした。

映画館バイトに満足できる決め手は何なのでしょうか?一緒に見ていきましょう!

映画館バイトの時給は?

映画館

映画館バイトの時給は最低賃金だったそうです。(その土地の最低賃金だったそうです。)

もちろん、僕の友達が勤務している所だけの情報なので何とも言えませんがタウンワークを見ても分かるように、時給はそれほど高くないイメージでした。

時給が高いというだけでバイトの良いか悪いかは決まりませんが、どんな人にとってもお金は重要な決め手の1つだと思うので残園でした…

映画館バイトの内容

内容

映画館バイトの内容は大きく分けて以下の種類があるようです。

  • フロア
  • ポップコーン売り場
  • 映写スタッフ

上記の順に解説していきます。

フロア

フロア

映画館バイトで最も多く配置されるのがこちらのフロアだそうです。

フロアの中にも沢山の種類があります。

  • グッズ販売
  • モギリ:チケットなどをもぎ取る人
  • 館内掃除係

主に上記の3つが挙げられます。少し難しい場所もあるので詳しく説明していきます。

グッズ販売

フロア

グッズ販売のお仕事は映画館にあるグッズ売り場にて、グッズの販売を行うお仕事です。

主に

  • グッズの整列
  • レジ
  • グッズ販売近くの掃除

などをするようです。

映画を見に行った人なら1度はグッズ売り場にも足を運んだ事があるのではないでしょうか?映画館のグッズを毎回買ってしまう人ならば楽しみながらお仕事できるかもしれませんね!

モギリ

モギリ
<br.

モギリという言葉はあまり聞かない言葉ですよね…。モギリの仕事は、お客さんのチケットを確認するお仕事です。

最近はチケットを確認しない映画館。チケットを機械が確認してくれている映画館。などなど増えつつあるのでこの仕事は今後なくなっていくかもしれませんね…。

館内掃除係

館内掃除

館内掃除係はそのままのお仕事で、館内の掃除をするスタッフです。

軽視されがちですが、とても大事なお仕事です。普段の映画館が綺麗なのもこの方々が掃除をしてくださっているからなんですよ!私たちが毎回、映画を見た後に出すゴミを回収してくださる時もあります。映画館にはなくてはならない役の1つです。

それでは次はポップコーン売り場にいきましょう

ポップコーン売り場

館内掃除

ポップコーン売り場でのお仕事はポップコーンをお客さんにレジで販売したり、作ったりするお仕事です。

ポップコーンのあのいい匂いをずっと嗅ぐ事ができていると思うと、ちょっと羨ましい気もしますね…。

映写スタッフ

映写

映写スタッフは映画館バイトで一番人気のある仕事です。

映画が上映している時に後ろで映画を映写できるので、もしかしたら映画を見ることができるかも!?

以上が映画バイトの内容になります。




映画バイトのメリット

映画バイト

映画バイトのメリットは主に下記の2つです。

  • 公開前の映画を観れる!
  • 映画のタダ券がもらえる!

どちらも映画好きの人にとっては最高の福利厚生ですよね…順番に解説していきます。

公開前の映画を観れる!

映画バイト

こちらは映画館によって異なると思うのですが、公開直前の映画を観れる時があるそうなんです!

映画は公開される前に、自身の映画館のマークが書かれているかどうかを確認しなければならないため、バイトの人たちが確認のために見ることができるそうなんです!

もしこのような福利厚生を狙うなら出来るだけ大きな映画館をオススメします。なぜなら、大きな映画館の方が沢山の映画を上映しているので、公開前の映画を観るお仕事が起きる確率がぐんと上がるからです。

映画のタダ券がもらえる!

映画バイト

こちらも映画館によって異なると思うのですが…僕の友達のバイト先では月に2回ほどタダ券が配られるそうです。

なお、正月など特別なイベントがある時は特別にタダ券が貰えたりするらしいですよ…(映画好きには最高だあああ)

以上が映画バイトのメリットです!

映画バイトのデメリット

映画バイト

映画バイトのデメリットは主に下記の2つです。

  • 給料が低い
  • 意外に重労働

*個人差はあります。

給料が低い

映画バイト

上記でも述べたとおり、給料がどこの映画バイトも安いと言うのがデメリットかも知れません。

お金を稼ぐのが一番の目的の人はやめたほうがいいかも知れませんね…

意外に重労働

重労働

これは人にもよりますが、映画館バイトは楽とは言えなそうです…。

友人は現在「フロア」で働いているそうですが、「なかなか大変…」と言っていました。楽なバイトを探している方は辞めたほうがいいのかも知れません。

以上が映画館バイトのデメリットです。

まとめ

映画バイト

いかがでしたか?

映画館バイトをする気持ちになったでしょうか?僕の友人は映画館のバイトをしていて大変満足しているらしいので満足度も高い!と言うことになりますね!

しかしバイトは1度入ってしまうとなかなか辞められない可能性があるのでしっかりと確認してから入ることをオススメします!!

本日は以上です。

スポンサーリンク

-大学生×生活
-,

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5