ビジネス

迫佑樹さんを見て自分の努力量の足りなさを痛感【信者にならず追いかける】

どうも普通の大学生kaisei(@kaiseiblog)です。

ココに注意

この記事は軽い雑記記事のようなもので僕は迫さんから何も頂いていません。(もはや教材も何1つ買っていないので記事を書く事自体申し訳ないくらい)僕自身の戒めだと思って読んでくださるとありがたいです

皆さんは迫佑樹(@yuki_99_s)さんという方を知っているでしょうか?

簡単にいうと、大学生のうちに月商200万ほどを超えており、今では大学を辞めて、かなりの売り上げを出している会社を持っている方です。

今回はそんな迫祐樹さんの姿を見て、自分が情けなくなった話をしようと思います。

迫祐樹さんとは

迫祐樹
迫さんはブロガーからは人気があり、たくさんの人が迫さんの教材をアフィリエイトしているので、過去に教材を購入したことある人は知っているかもしれません。

簡単にいうと以下のような事をやっている人です。

 

うんもう色々やりすぎて訳がわかりませんね。

最初の方はブログとプログラミングだけがメインだったようですが、ブログ内でのリストマーケティングが成功した上に、自社製品も売れるようになり起業したと言った感じでしょう。

 

とにかく凄い…。

 

迫祐樹さんの凄いところ

迫祐樹 凄いところ

僕が迫祐樹さんが凄くて見習いたいと思うのは、大きく分けて以下の3つの理由があります。

  • 大学生の時に、良い成績を取りながら色々な収益化に成功
  • 勉強をやめない
  • 常に新しいことに顔を出している

 

こんな感じです。

こんな事を言ったら怒られてしまいますが、迫祐樹さんのような考え方の人たちはたくさんいます。それはZ世代の人たちは比較的気づいているはずです。

しかし迫さんは、みんながやっている当たり前もクリアしつつ当たり前じゃない部分もクリアしているから凄いのです、

順番に説明していきます。

大学生の時に、良い成績を取りながら色々な収益化に成功

よく迫さんと同じく、ネットを使ってビジネスをしている人で、

大学なんて無意味だから辞めたら、月収が上がった

 

などと書いている人がいます。人それぞれ考え方があるので、もちろん良いのですが

正直そのような人たちは僕のような普通の凡人から見ると信用度が低くなってしまいます…(ごめんなさい)

しかし迫さんの場合は何かに挑戦しながらも、大学で良い成績を取り表彰までされていながら別のことで収益も得ているので凄いと思ったのです。

大学としっかり両立させてそのような事が出来ている訳ですから、周りの人もぐうの音も出ません。。。

 

自分への戒め

大学生で特別良い成績をも取っていない僕は、なんで迫さんのように努力できないんだろう…と悔しくなってしまいました。

 

勉強をやめない

現在の迫さんの月商は億を超えているらしく、普通ならば勉強をする事をやめてもいいくらいです。

だって何もしなくてもお金が入ってくるんですよ!?

でも迫さんのブログやYoutubeを見ていると、どんどん新しい講座を購入したり、新しい情報を追っています。

どうやったらそんなに勉強を続けられるのかを聞きたいものです泣

 

自分への戒め

僕も常に勉強をしているつもりですが、時々だらだらとYoutubeを眺めている時があります。勉強がつまらなくなる瞬間が多いのも事実です泣

 

常に新しいことに顔を出している

迫さんのTwitterやらYoutubeやらを眺めていると分かるのですが、常に新しい何かをしています。

ついこの間までプログラミングをしていた人が、突然タピオカ屋さんなんて開きますか??

確かに色々なものにチャレンジする人たちはたくさんいます。

こう見えて僕も、今まで数々のものにチャレンジしてきました。

しかし迫さんとの大きな違いは、1つ1つを完結させているか?というところです。

僕はすぐに飽きてしまい、途中で投げ出してしまいますが迫さんの場合は何でも最後までやり遂げて終わらせています。

どうやったら、しっかりとやり遂げる事ができるのでしょうか?

 

自分への戒め

どんなものでも飽きたり、うまくいかそうに見えてしまうと途中でやめてしまう癖がある。

迫祐樹さんのようになるには

迫祐樹 凄いところ

よく名言集などでこのような言葉が出てきます。

人は人、自分は自分

 

全くもってその通りです。ただこの言葉には罠もあります。

自分のありのままでい続けるが故に、常に現状維持してしまうのです

そのため、今の自分から成長する期間がなくなってしまうという訳になります。

 

ではどうしたら良いか?

その答えは、自分が凄いと思っている人をまずは真似てみて方向転換していくというスタイルです。

先人たちが先に渡ってくれた道をまずは通ってみて、途中で別の道に行けば良いのでしょう

僕は現在やっている事が最も近い迫さんの真似をしてみようと思いました。

 

迫さんがやってきた道を一度辿ってみようと思います。

迫祐樹さんがやってきた道のりでたどり着こうと思っているのは以下の場所です

  • プログラミング
  • ブログ
  • 大学生
  • サービス
  • (SNS)

1つずつみていきます。(もちろん全て真似るのは非効率ですし、無理ですので選定していきます)

プログラミング

迫さんができるプログラミング言語は以下の通りです。

迫さん

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Ruby(フレームワーク各種)
  • Swift
  • Arduino
  • Unity

そして僕が現在できるのは以下の通りです。

kaisei

  • HTML
  • CSS
  • PHP(Laravel)
  • Python(勉強中)

これを踏まえた上でこれからやるべき事を考えました。

やるべき事

  • Pythonをさらに学ぶ
  • Laravelで成果物をたくさん作る
  • Goを学ぶ
  • 簡単にRubyも学んでおく

こんな感じで進めていこうと思っています。

Goを学びたい理由は単純にこれから時代がやってくる言語だと思っているからです。

ブログ

迫さんがやっているブログは以下の通りです。

迫さん

  • ブログ1:月間20万PVほど100万円利益
  • ブログ2:月間PV不明、50万円利益

外注と思われるものは省いております。

僕自身は今ブログにかなり力を入れているはずなのですが

kaisei

  • kaiseiblog:月間5000PV

僕は収益よりもPV数の方が獲得したものです。。。

なので、月間10万PVを目標にしたいと思います!

しっかりと学習していきます

大学生

迫さんは、大学は途中で会社経営をもっと頑張るために辞めましたが、それまではしっかりと優秀な成績を収めていました。

僕は大学はしっかりと卒業する予定ですが、ダラダラしてばかりなので気を引き締めて授業を受ける事を誓います。

先生よろしくお願いします!

サービス

迫さんのように高額商品のサービスを作ることには、かなり抵抗があるためど素人の僕には無理ですが、何かしらのサービスを作る事ができればと思っています。

サービスを持っていると自分の資産にもつながるので良いと思います。

 

こんな感じで頑張っていこうと思います!

 

まとめ

この記事は深夜に迫さんのブログ(ロボット・IT雑食日記)を見て、変に興奮してしまい書いたものです。

今日一日を振り返り、自分を戒めるためでもあります笑

同じくこの記事を読んだ人も迫さんに負けないように共に行動しましょう!

迫さんの本も大人気

迫祐樹さんは本も出しているので、気になる方は購入してみても良いのでは??

スポンサーリンク

-ビジネス

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5