大学生のためのインタビュー

【インタビュー】ただ話を聞く人のサービスを実際にやってみたら凄かった。

大学生は、今のコロナでオンライン授業が進む時期、何をしたらいいか分からないですよね…。

普通の大学生kaisei(@kaiseiblog)です。

今回は、ただ話を聞く人(@tadahanashikiku)さんにインタビューさせていただきました!

ただ話を聞く人のプロフィール

  • 大学生
  • 無料で話しをただただ聞いてくれるサービスをやっている(Twitterにて)
  • Twitter@tadahanashikikuにて、上記のサービスについて語っている。
  • noteにて「ただ話を聞く人」が考えた事を書きまとめている
ちなみに、開始58日で50人も問い合わせがあったらしいですよ…(需要ありまくりやないかい!)
kaisei

ツイッターで開始してから2ヶ月もしないで、そんなに需要があるなんて目の付け所が違います!

そんな「ただ話を聞く人」さんの【ただ話を聞く】と言うサービスについて根掘り葉掘り聞いてきたので、まとめていきたいと思います。

 

\ ただ話を聞く人の情報が分かる! /

ただ話を聞くひとのnoteを読んでみる!

※詳しくはこちらのnoteをご確認ください

ただ話を聞く人が現在やっていること

よろしくお願いします!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
よろしくお願いします!
この【ただ話を聞く人】のサービスってどんな感じなんですか?
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
ただ話を聞いています。

ただ話を聞く人

どんな感じで話を聞いていくのでしょうか??
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
色々方法はありますが、基本的には以下のような感じでやらせていただいております!

ただ話を聞く人

 

おおお!分かりやすい!!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
まずはTwitterで募集をかけているので、そちらから気軽にDMなどをしていただきます。
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
その後、自分の好きな通信手段を選んでもらう感じです!

通信手段

  • Skype
  • TwitterのDM→1番多い!ここから電話をする人もいるようです!
  • ディスコード
自分で選べるのは最高ですね…
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
一回やってみますか??

ただ話を聞く人

ということでやってみちゃいました笑

 

ただ話を聞く人をレンタルしてみた

わざわざTwitterのDMでレンタルするところからやっていただきました笑

 

ただ話を聞く人

 

それではいよいよLINE電話で話を聞いてもらいます!

き、緊張するなぁ
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
こんにちは!何か聞いてもらいたい話とかってありますか?
(やべ…何も話すことない…)あ、あの!最近コロナウイルスで友達とかと遊ぶ機会が減ってしまい、完全にインキャ状態で苦しいのです!!!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
なるほど!そうですよねコロナ期間だから全然遊べないのって辛いですよね…。ちなみに普段何をしていますか?
え、えっと色々なカフェを回ってはブログを書いています!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
おお!どんなカフェに行ってるのですか?
僕は!スタバが一番美味しいと思うのですが、値段的にはドトールが良くて、でもタリーズも捨てがたくてですね・・・
kaisei

 

ただ話を聞いてもらって10分後…

ま、まずい!ひたすら僕が喋り続けてしまったあああああ
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
カフェが好きなんですね!でしたらそれをブログに書いてみるとか面白そうなのではないでしょうか?オススメのカフェとか気になりますよ!
確かに!自分の好きなことをブログに書くって楽しそう!
kaisei

ただ話を聞く人

ただ話を聞く人ただ話を聞く人
こんな感じでお話しを聞いて、僕が思ったことだったり質問をしたりしています。
おおおおお!話しやすくてついつい長く話してしまいました!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
僕自身も話を聞いていて、学ぶことがたくさんあるので楽しいです!
(これから人気になりそうだから早めに使っておいて良かった〜)
kaisei

 

\ ただ話を聞く人の情報が分かる! /

ただ話を聞くひとのnoteを読んでみる!

※詳しくはこちらのnoteをご確認ください

ただ話を聞く人についてもっと詳しく聞いてみた

ただ話を聞いてもらうサービスの詳細から集客までどうやるの?

いざ体験してみて「ただ話を聞く人」のサービス最高でした!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
ありがとうございます!
もう少し詳しく話を聞いていきたいです。。。これって1人あたりどれくらいの時間話すことができるのでしょうか?
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
基本的には僕が空いている時間であれば好きなだけ話しても大丈夫です!
マジですか!?
kaisei

ココがポイント

時間は基本的には無制限!

通常は1時間くらいの人が多いようです!

お話によると、20代女性の方が多いらしい。おそらく、20代の女性が一番悩みを抱えているのだと「ただ話を聞く人」は考えている
確かに若い女性は本当はたくさん喋りたい!とかってよく聞きますもんね…
kaisei

ココがポイント

20代女性が多い!

 

この話を聞く際に、ただ話を聞く人さんがやる事なんてあったりするんですか?
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
メモを取っていますが、他はあまり何もしませんね…。集客についても基本的には、話を聞いてほしそうな人にいいねをつけるくらいでコメントを送ったりはしませんね…
でもコメントを送った方が見てもらう確率は上がるのでは?
kaisei

 

ただ話を聞く人

ただ話を聞く人ただ話を聞く人
コメントやリプライをしてしまうと怪しくないですか?笑いいねだけしていると、存在だけでも知っていただけるのでそれで十分です!
(確かに需要がありまくるからな…)
kaisei

ココがポイント

集客は基本的にはしない。話を聞いてほしそうな人にTwitterでいいねをたまに送るくらい。

 

ただ話を聞く人ただ話を聞く人
さらにこのサービスをやってから、サービスを体験してくれた人が応援のメッセージなんかをくれるんですよ!
ええ!そうなんですね!(羨ましい)なんかやりがいがありますね…
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
そうなんですよ。。。だから続けていこうと思っている次第ですね

 

なぜただ話を聞こうと思ったのか?

そもそもなんで話を聞こうと思ったのですか?
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
それはですね…2つあります!

話を聞く理由

  1. コロナで人と喋らない→需要がある!と思った。
  2. 自分ももともとはうつ病→人の役に立つことがしたい!と思った。(話を聞いてもらう人の中には同じうつ病の人が多いようです!)
1番はなんとなくそんな気がしていましたが…2番は意外でした…
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
そうなんですよ。僕はうつ病を一度体験したことがあるんです。だからこそ同じような想いをしている人が何をしてもらいたいか考えたとき、【話を聞いてもらう】というのが思い浮かんだんです
一度ご自身が体験したことだからこそ、同じような人たちが何をして欲しいかが分かったんですね…
kaisei

 

ただ話を聞く人

 

今後の目標はあるのか?

順調にサービスを利用している人が増え続けている【ただ話を聞く】サービスですが、今後の目標なんかはあったりするのでしょうか?
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
はい!主に以下の目標があります!

3つの目標

  1. インタビューを受けまくりたい!
  2. オンラインサロンを作ってみたい!
  3. 本を出してみたい!

このような感じだそうです。

まさにインタビューなんかは現在やっているような感じですね…!

オンラインサロンというのはどんなサロンを作りたいのでしょうか?
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
それはですね…女性が男性と付き合っている時の悩みを解決したり、それを元に男性を育てるサロン。いわば需要と供給をサロン内で完結させるものです!

 

ただ話を聞く人

そんなサロンあったら真っ先に入りますね笑
kaisei

 

もし出来た時は、この記事にも載せておくので皆さん是非チェックしておいてください!

 

\ ただ話を聞く人の情報が分かる! /

ただ話を聞くひとのnoteを読んでみる!

※詳しくはこちらのnoteをご確認ください

まとめ:最後に一言!

まとめとして最後に一言だけ何かいただけたらめちゃくちゃ嬉しいです!
kaisei
ただ話を聞く人ただ話を聞く人
そうだな…2分ほど時間いただいてもいいですか?
もちろん!
kaisei

それから2分後…

ただ話を聞く人ただ話を聞く人
決めました!
ただ話を聞く人
気になったらDMへ!

 

これからもこのサービス使いたい人は、ただ話を聞く人さんのTwitterからどうぞ!
kaisei

 

\ 無料でサービスを受けよう! /

ただ話を聞く人のTwitterへ!

\ ただ話を聞く人の情報が分かる! /

ただ話を聞くひとのnoteを読んでみる!

※詳しくはこちらのnoteをご確認ください

インタビュー募集しています!

大学生向けに何か伝えることができる人のインタビューを募集しています!

現在大学生の方でも、すでに大学を卒業された方でも大学生に向けてアドバイスができる方がいればお問い合わせフォームの題名に「インタビュー」と書いて送信してください!

どんな方でもウェルカムなので、どんどんお問い合わせください!(メールアドレスを書きたくない方は、@kaiseiblogのDM。または、固定ツイートのリプライまでお願いいたします!)

 

スポンサーリンク

-大学生のためのインタビュー
-

© 2020 kaiseiblog Powered by AFFINGER5