プログラミング

【暴露】Python学習におすすめのプログラミングスクール9つ比較します!

僕はプログラミングスクールを受講して、その後エンジニアとして実務経験を積む事ができました。

今回は読者の方に、数あるPythonを学べるプログラミングスクールの中で、オススメのプログラミングスクールをまとめたので参考にして頂きたいです。

スクール 価格 内容 無料体験 知名度
TechAcademy
公式ページを見る

15.9万円~
CodeCamp
公式ページを見る

14.8万円~
キカガク
公式ページを見る

21.8万円
テックキャンプ
公式ページを見る

1.9万円/月~
侍エンジニア塾
公式ページを見る
×
55万円~
Aidemy
公式ページを見る

無料~
テックジム
公式ページを見る

2.2万円/月~
DIVE INTO CODE
公式ページを見る
×
79.8万円~
Feeks
公式ページを見る

0.98万円~

様々なプログラミングスクールの体験に行ったりスクールについて詳しくリサーチしてきましたが、Pythonを学ぶスクールとしてはTechAcademyが最もオススメです。

もし一気に長期間でPythonを極めたいのであれば、キカガクがオススメです。

上記にある比較表を見ながら、自分の好きなプログラミングスクールを無料体験から試してみると良いとですね!

ちなみに、僕が実際に受講する事になったTechAcademyでの経験を記事にしたので、気になる方はご覧になってみてください。

プログラミングスクールでPythonがどれくらい学べるか知りたい!
どのスクールがPython学習に1番秀でているかを知りたい!

という方々は、最後まで記事を読んでください。

【厳選】Pythonを学べるプログラミングスクール3つだけ紹介

Python オススメスクール

実際に僕が受講・体験・調査したPythonを学べるプログラミングスクールの中から、本当に良いと思うものを3つ紹介します!

下記の3校であれば、【価格】【内容】【無料体験】【知名度】などの全ての観点で高評価で、死ぬほどオススメできるのでぜひご覧になってみてください。

本気でPythonをプログラミングスクールで学ぼうと思っている方ならば、下記3校の無料体験をすぐに体験してみて選んでみてもいいかもしれません。

スクール3校

  1. プログラミングスクールで迷っているなら間違いなく TechAcademy
  2. いつも3日坊主になって続かないタイプなら CodeCamp
  3. Pythonに関する事を一気に学びたいなら キカガク

1.TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy Python
 

もし色々と探しているけど決まらない…という方がいたら間違いなくTechAcademyのPythonコースが良いです!

TechAcademyは、現役Pythonエンジニアの方が毎日15~23時の間、Python関連のことであれば無限に答えてくださいます。

その上カリキュラム内容の中に、今話題の【機械学習】と【ビットコイン】を混ぜて「ビットコインの価格変動を予測するプログラムを作る」というものもあります。

僕もPythonコースではないですが、TechAcademyを受講した事があり、大学生ながらプログラミングを習得しエンジニアインターンに行く事ができたので素晴らしいスクールだと思います。

他のプログラミングスクールが質問時間が限定されているのに対して、自由自在に質問できたり、実際にビデオチャットでモチベーション管理を行ってくれたりと、数あるプログラミングスクールの中でもトップレベルにオススメできます。

2.CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp Pythonコース

CodeCampはTechAcademyとは違い、ある程度学習する時間が決まっています。

よって最初はやる気があるが、途中で挫折してしまいがちな人にとっては強制力がついて良いと思います。

いわゆる家庭教師スタイルで学習していくため、1on1で現役エンジニアの方々から直接プログラミングを教えていただく事ができます。

また学習内容についても、「手作業だと時間がかかるものをPythonを利用して早くする」などと実用生活に役に立つ技術を学べるので、モチベーションが上がると思いますよ!

CodeCampの広告も非常に増えてきていることから人気度も高くなってきているのが伺えます。

3.KIKAGAKU(キカガク)

KIKAGAKU AI人材

一気にPython学習をしっかりと終えたい人はキカガクのAI長期コースがオススメですね!

キカガクのAI長期コースの凄いところは、ゼロからPythonをはじめとするAIの分野を長期に渡って完全網羅する事ができるという点です。

もともとキカガクのプログラミング学習プランに、動画を通して学ぶコースがたくさんあるのですが、それらすべてを一気に学ぶ事ができるので正直言って最強です笑

キカガクはキカガクはe-learningを導入しており、動画での学習スタイルなのですが、非常に評判も良いようです。

他のスクールと桁違いの内容量を無制限で質問しながら学習できるので、1度どんな内容を学ぶのかを確認してみてもいいと思います。

Python初心者がプログラミングスクールを選ぶポイント5つ

Python初心者 プログラミングスクール

それではPython初心者がプログラミングスクールを選ぶ時に確認するべきポイントを5つご紹介していきます!

下記の5ポイントを満たすプログラミングスクールを紹介しています。

プログラミングスクールを選ぶポイント

  • 価格
  • 無料体験
  • 学べること
  • 講師
  • サポート

1.価格

まずは価格です。月額制のスクールや一括で支払うスクールがありますが、基本的には一括の方がオススメですね〜。

理由としては、月額制のスクールの場合は途中でやる気がなくなってしまい解約せずにダラダラとやってしまい、気付いた時にはあり得ないくらいのお金を使ってしまっているという事があり得るからです。

一括の場合は期間にもよりますが、1ヶ月くらいで10~20万円くらいのスクールが良いと思います。

安いから良いというわけではないので、1ヶ月集中型で10~20万円くらいのスクールなら割と質が高いという印象ですね!

先ほど紹介した3校は下記のようになっています。

  • TechAcademy
    :4週間プランで159,000円
  • CodeCamp
    :2ヶ月で148,000円+入学金 30,000円
  • KIKAGAKU
    :無期間で216,000円(給付金あり)

2.無料体験

2つ目は無料体験があるかどうか、またその無料体験の内容が大切になってきます。

プログラミングスクールは受講費用が高いため、受講するためにはかなりの下調べが必要になってきます。

そのためにも無料体験や無料カウンセリングを通して、そのスクールの魅力を感じ取る事ができるのかが大切になってきます。

無理に入会を勧めるスクールはあまり良い気分もしないでしょう?

そんな感じでスクールによって無料体験の有無や質も大事ですが、この記事でオススメしているスクールは全て無料体験も完璧ですよ!

3.学べること

3つ目は、Pythonのどんな部分まで学ぶ事ができるのかが大切です。

せっかくプログラミングスクールに行っても、あまりにも簡単な基礎の内容だけを教えてもらっても微妙ですよね。

Pythonにしても、【基礎文法】【応用文法】【開発】…などなど色々と分ける事ができると思います。

そんな中で、より自分がやりたい事に近い分野を学べるプログラミングスクールが良いかと!

4.講師

4つ目は講師がどんな人なのか?だったり講師の質なのかが重要だという話です。

プログラミングスクールと聞くと、教えてくれるのが全員エンジニアの方だと思っていませんか?

実はプログラミングスクールの中には、エンジニアどころか”バイト生”がプログラミングを教えている所もあるのです。

今回解説している3校はそのような心配はないので安心してください!

Pythonは習得している人ではないと難しいので、なるべく【現役Pythonエンジニア】が教えてくださっているスクール。または、十分に研修を積んでいる社員の方が教えてくれるスクールなんかがオススメです!

  • TechAcademy
    :現役Pythonエンジニアのメンター
  • CodeCamp
    :現役エンジニアの講師
  • KIKAGAKU
    :十分に研修を積んでいる社員の講師

5.サポート

最後は、やっぱりサポート内容ですね!

プログラミングスクールによってどんなサポートをしてくれるかは大きく違います。

個人的に良いと思うサポートは、【質問し放題】【ビデオチャット面談】【就職・転職サポート】などです。

このどれかがあるプログラミングスクールは良いかと思います。

  • TechAcademy
    :15~22時まで質問し放題+週2回メンタリング(面談)+就職・転職サポートあり
  • CodeCamp
    :毎回の授業ごとに質問し放題+就職・転職・キャリア・起業に関する質問も可能
  • KIKAGAKU
    :質問し放題+週2回のオンライン面談

無料でPythonを学習できるプログラミングスクールには注意

僕は無料でPythonを学ぶ事ができるプログラミングスクールを否定はしませんが、あまりオススメしてはいません。

なぜなら、”無料”には必ずその理由があるからです。

例えば、とあるプログラミングスクールでは転職だったり就職する事が条件となっているため、就職・転職成功した場合の報酬で受講費用としているプログラミングスクールもあります。

つまり自分の要望の企業に就職できない可能性もあるのです。

どんな時でも”無料”という言葉には気をつけていただきたいものですね…。

【比較表】おすすめのPythonを学べるプログラミングスクール

スクール 価格 内容 無料体験 知名度
TechAcademy
公式ページを見る

15.9万円~
CodeCamp
公式ページを見る

14.8万円~
キカガク
公式ページを見る

21.8万円
テックキャンプ
公式ページを見る

1.9万円/月~
侍エンジニア塾
公式ページを見る
×
55万円~
Aidemy
公式ページを見る

無料~
テックジム
公式ページを見る

2.2万円/月~
DIVE INTO CODE
公式ページを見る
×
79.8万円~
Feeks
公式ページを見る

0.98万円~

Python学習でプログラミングスクールを受講するメリット3つ

Python プログラミングスクール メリット

実際に現在Pythonを学習しつつ開発をしている僕の意見としては、

なるべく初心者のうちにプログラミングスクールを受講するべき!」ですね。

僕の場合はPythonを時間を1年程度学習してしまっていますが、今となっては「プログラミングスクールに通ってPythonを学んでおけばよかった…」と後悔しています。

それは効率性の問題です。プログラミングスクールに通う事で圧倒的に早くPythonを学ぶ事ができるのですよ。

下記にPython学習においてプログラミングスクールを受講するメリットを3つ紹介したいと思います!

メリット3選

  • 効率的に学ぶことができる
  • 挫折しにくい
  • 継続して学習できる

メリット①効率的に学ぶことができる

まず僕自身も感じていることなのですが、独学で学習するよりも効率気に学ぶことができます。

Pythonの場合、基本文法が他のプログラミング言語と大きく異なる部分もあるので、すでに他の言語を習得している人でもスランプに陥ることがあります。

そんな時にプログラミングスクールならば、すぐに講師の方から教えていただく事ができます。

このように言うと、現役エンジニアの方々はよく「自分で解決できるようになる力が養われない!」とおっしゃる方も少なくありません。

しかし、プログラミングスクールでは「答えは決して教えず、自分で解決する方法」も教えてくれるのです!

つまりプログラミングスクール受講後でも、問題が起きたらすぐに解決する能力まで身についてしまうんですよ〜!

メリット②挫折しにくい

2つ目のメリットに、挫折しにくいと言うポイントがあります。

プログラミングは1つ目のメリットの際にもお伝えした通り、何度もわからない事が出てきて挫折してしまう要因になります。

Pythonを学習していても、「Pythonは難しいから他のプログラミング言語から学ぼう!」などとなってしまう事が多いです。

実はプログラミング言語によって大きな難易度の差はないのにも関わらず途中で辞めてしまう人が沢山います。

僕も何度も挫折を繰り返しているので、本当にプログラミングスクールには助けられたと思っています。

プログラミングスクールはそれぞれが挫折しないような工夫を行なっているので、挫折の心配がなくなります。

メリット③継続して学習できる

3つ目のメリットは継続して学習できる点です。

基本的にどのPythonを学習できるスクールにも共通している事なのですが、一定期間が学習期間と決められています。

その期間によって価格も変わってきます。

プログラミングスクールは、比較的高額な費用が必要になってくるため「何が何でもやらなければ…」と言う意識を持つ事ができるのです!

僕は大学生でTechAcademyを受講したので、大学にとってはあり得ない金額を出したことから死に物狂いで学習しましたよ笑

Python学習におすすめのスクールはTechAcademy

TechAcademy Python

いかがだったでしょうか?

Pythonをプログラミングスクールで学習すれば、独学でPythonを学ぶよりも圧倒的に早く習得できるのがお分かりいただけたと思います。

もう1度、Python学習に本当にオススメなプログラミングスクールを3つ確認しましょう!

上記の中でも悩んでしまう人はまずは「TechAcademyの無料体験」を受講することをオススメします!

TechAcademyの無料体験ではTechAcademyの【質問し放題】【メンタリング】【教材のサンプル】など全てのサービスを1週間も無料で受講できるので、悩んでいる人でも気軽に受講できるんですよね…。

悩んでなかなか前に進めない人は、とりあえず無料体験だけでも受講してみたらいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-プログラミング
-,

© 2021 kaiseiblog rights reserved.